くるみやしらすを使った 簡単副菜レシピの紹介です。
今回は、春菊を使いましたが、ほうれん草や小松菜、ブロッコリーや豆苗などでも合いますよ。

春菊の香りと、砂糖醤油が、なんとも言えない美味しさ。くるみやしらすで、栄養も増し増しです

春菊としらすのくるみ和え
この記事の目次
  1. 材料と分量
  2. 詳しい作り方
  3. 補足(コツ&ポイント)
  4. オススメの副菜レシピ


材料と分量

4人分  調理時間:15分
冷蔵保存:2日間

  • 春菊 1束
  • くるみ 8粒ほど
  • 釜揚げしらす 大さじ3
  • 【A】醤油 大さじ1
  • 【A】砂糖 ひとつまみ

詳しい作り方

  1. 春菊はきれいに洗い、塩(レシピ分量外)を加えた熱湯でゆで、水にとって冷ます。3cm長さに切って水気を絞る。
    Collage_Fotorp01
  2. くるみは細かく砕き、フライパンでさっと乾煎りする。
    Collage_Fotorp02
  3. ボウルに、【A】・くるみ・釜揚げしらす・春菊の順に加えて、あえる。
    Collage_Fotorp03
    Collage_Fotorp04

補足(コツ&ポイント)

くるみは乾煎りをした後に、あら熱が取れてから包丁で刻んでも構いません。
(今回は、袋に入れて めん棒で 細かく砕き、温めたフライパンでさっと1分弱炒って時短にしています)

しらす干し(ちりめんじゃこ)を使う場合は、醤油の分量を減らして味の濃さを調整するか、さっと湯にくぐらせて塩分を抜いてください。

このレシピのカテゴリー
副菜
キーワード
しらす・じゃこ春菊クルミ

オススメの副菜レシピ