れんこんが大好きです。

梅雨時に、新れんこんが出回り(←めっちゃ高い!)
お盆が過ぎたくらいから、お値段が 100g100円以下に。
ちょうど今の季節が、一番 買い求めやすいですよね。
 
 
選ぶときは
  • 色は黄色がかった透明感のあるもの
  • なるべく傷がついていない、皮が茶色くないもの
  • 切り口や穴が、黒ずんでいないもの
 
一般的に、「太くて 穴の大きさがそろっていて ずっしり重いものが良い」と言われています。
が、私は、黄身がかった節の先の方が、ガシガシしてなくて大好きです。

スーパーで れんこんを選ぼうとしたら、うまくパッキングされてますよね。
このパックのこれと、そのパックのそれを、1パックにまとめて欲しいなぁ~~~って思う事ばかり(笑


今日は、我が家で大人気のれんこんおかずを5つ選んでみました。

MENU (リンクをクリックすると、ブログ内見出しにワープします)
  1. れんこんの天ぷら~甘辛タレ味
  2. れんこんのカリカリバターしょうゆ炒め
  3. れんこんのチーズ焼き~マヨポンかけ
  4. れんこんのオイスターソース炒め
  5. れんこんとにんじんの甘酢煮
 
それ以外のれんこんレシピはこちら→タグ:れんこん
れんこん以外の食材はこちら→素材別一覧ページ
こんなのも実はあるのよ→【人気キーワード】のレシピ一覧


主役級のおいしさ!れんこん天ぷら~甘辛タレ

20160128_01
一回天ぷらにしてから、甘辛のタレをかけているので、2回手間がかかるといえばそうなんですけど・・・
市販の天ぷら粉を常備していると、何のコツもいらなくて ただ水と溶くだけで出来るので、天ぷらのハードルが下がりました。
 
小麦粉を使う場合だと、お酢を入れるとサックリ揚がります(アルカリ性になるので)
あとマヨネーズを入れてもサクサクに揚がりますよ、その記事はこちら→マヨネーズ衣でサックサク!欲張りすぎた天ぷら
 
話しがそれましたが、この れんこんの天ぷら
甘辛たれは、電子レンジで1分ほど加熱しただけなので、揚げている間に作れます。
 
材料(2人分)
  • れんこん 1節
  • 天ぷら粉 100g
  • 揚げ油 適量
  • 醤油 大さじ1.5
  • みりん 大さじ1.5
  • さとう ひとつまみ
 
詳しい作り方は→こちら(2017年2月24日) 
  
  
  

れんこんのカリカリバターしょうゆ炒め

20170130_05
味付けにひねりがなく。
片栗粉をまぶしたれんこんをカリッと焼いてから、バター・醤油・砂糖を加えて味付け。
想像どおり、そのまんまの味です。
これに何かを足すなら、粉山椒かな。
シンプルなんですけど、バター醤油って美味しいですよね。
  
材料(4人分)
  • れんこん 1節(120g)
  • 片栗粉 大さじ1
  • しょうゆ、みりん 各大さじ1/2
  • 砂糖 小さじ1/3
  • バター 6g
  • サラダ油 大さじ2
 
詳しい作り方は→こちら(2017年1月30日) 
  
  
  

れんこんのチーズ焼き~マヨポンかけ

20160913_a05
れんこんにチーズをのせて焼くので、穴の部分にまでチーズが流れて美味しいんですよね。
頻繁に上下を返さずに、焼き色がつくように じっくり炒めます。
お皿に盛り付けたら、ポン酢マヨネーズを少しかけて 味のアクセントに。
ちょっと おつまみ風な1品です。
 
材料(2人分)
  • れんこん 1節
  • スライスチーズ 2枚
  • オリーブ油 小さじ1
  • ブラックペッパー 少々
  • マヨネーズ 小さじ1
  • ポン酢 小さじ2/3
詳しい作り方は→こちら(2016年9月13日) 
 
 
 

れんこんのオイスターソース炒め

20160422_01
オイスターソースと醤油の組み合わせを炒め物に使う事が多いです。
オイスターソースは甘みと旨み。醤油の塩分が、それを引き締めてくれますよ。
れんこんは、少し焼き色が付く程度に炒めてから、調味料を加えます。
加えた後は、焦げないように、さっと絡めて出来上がり!
 
材料(2人分)
  • れんこん 1節(200g)
  • ごま油 大さじ1
  • オイスターソース 大さじ1
  • 醤油 小さじ2
  • 青ネギ 適量
  • 白炒りごま、食べる辣油 お好みで
 
詳しい作り方は→こちら(2016年4月22日) 
 
 
 

れんこんとにんじんの甘酢煮

20150902_01
煮たようなレシピがあふれている中で、この作り方、この味付けは見た事がありません。
どこの郷土料理か調べたくて 検索してみたのですが、わからず。
私の祖母が、お姑さんから教えてもらった料理と、母が言うてたので、だいぶ昔からある料理のはずなのですが・・・
れんこんは 最初に酢で炒めているので、何日経っても白いまま。食感もシャキシャキです。
酢で炒め、酢分をしっかり飛ばしたあとに、酒・砂糖・薄口醤油で煮ます。
お砂糖結構入っているので少し甘め、最後に削り節を加えるので旨みもたっぷり。 
冷めても美味しいし、彩りも綺麗なので、お弁当にもぴったりですよ。
 
材料(4人分)
  • れんこん 1節(250g)
  • にんじん 1本
  • 酢 30cc
  • 酒 大さじ4
  • 砂糖 大さじ3~4
  • 薄口醤油 大さじ1.5
  • 削り節 3g
 
詳しい作り方は→こちら(2015年9月2日) 
 
 
 

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINETwitter