買ってきて使った野菜は水につけて、出てきた葉っぱはまた料理に使って
そんな事を繰り返し、少しずつ置いている野菜の顔ぶれも変わってきています。
現在の リボベジ コーナー 
20160217_00
 
 
まずは、惚れぼれ野菜茨城県産こまつ菜&みず菜
この企画で使わせていただいた この2種類のお野菜。
最近の写真で、水菜がのってたりするのは、この水菜です。
20160217_03


ベビーリーフを小さな植木鉢に植えているものは、なぜか元気がなくなってきましたが、この しっぽから給水できる【しっぽん】のお猿さんは、よい感じに育っています。
しっぽからだけじゃなくて、上からも霧吹きでお水をあげています。
20160217_01
奥にうつっているのは、安納芋
うまく育つかな・・・ (;∇;)


変化があったのは、この にんにく
スーパーで普通に売ってるにんにく。
1月27日に水につけて、1月31日に根っこが出てきたんですけど・・・
下の部分がヌルヌルしてくるし、季節的なものか!? うまく育つ自信がなかったので、土に植えちゃいました。
  
 
土に根をおろし、風と共に生きよう。
種と共に冬を越え、鳥と共に春をうたおう。
 
どんなに水をかえても・・・
どんなに可愛いグラスにいれても・・・
土から離れては生きられないのよ!!!ってことで、これ。
20160217_02
2Lのペットボトルをカットして、組み合わせています。

ちょうど、上半分は 逆さにしてセッティング。
 
口に近い部分から、
石(砂利) → 小石(熱帯魚水槽用) → バーミキュライト(保肥性の高い人工粒土) → 培養土(普通の)
を入れて、にんにくを少し 土にうずめただけ。

水をあげると、ちょうど 下の方のペットボトルにたまります。
あとで捨てるだけ。 土も流れてこなくて、お世話しやすいです。
 
土に植えて3日目。
写真にもうつってますが、根っこがすごい!
でも細くない?
 

- - - - - - - - - -
 よかったら 「読んだよ~」のかわりに クリックお願いします ↓
1-blogmura1-recipe1-line