リゾットって、おかゆみたいなもんよね?
雑炊? 同じ感じよね?
って言う方がいらっしゃったら、ぜひぜひ 今日紹介する作り方で作ってみてください

お店のリゾットみたいに、ちゃんと本格的に!
食感よく アルデンテに仕上がります。
20151122_10
Contents
  1. ちゃんとアルデンテのリゾットを作るコツ
  2. レシピ【ベーコン入り シンプルリゾット】 
  3. 燻製バターについて

ちゃんとアルデンテのリゾットを作るコツ

まずは、鍋でブロード作り。
野菜だけじゃなく、今回はベーコン入り。
ブーケガルニ(パック)を入れています。パセリの軸やローズマリーなどを入れても、よい香りがしますよ~
野菜の皮やヘタの部分は、みそこし活用してます。
ブロードが完成したら、もう片方のコンロで、リゾットを作り始めます。
ブロードは火にかけて、温度が下がらないよう温め続けます
20151122_k01
最初は、オリーブオイルで、みじん切りにした玉ねぎ・ベーコン・米を炒めます
(お好みで、にんにくのみじん切りを加えてもOK)
米は洗わなくても大丈夫です。
米は最初の水分を多く吸収します。ブロードの旨みをしっかり吸収するように。洗う必要はありません。
 
炒めていると、米粒が 透明になってきます
米が熱くなるまでしっかり炒めて、オイルでコーティングするイメージです。

そうなると、温めておいたブロードを加えていきます。
みそこしの部分にあった 野菜の皮やヘタを取り除いて、そこからすくうと、具が混ざりません
(このブロードも、最後に調味して、スープとして食卓に並べます)
20151122_k02
おたま2杯~3杯ほど 加えたら 時々軽く混ぜます。
水分がなくなってきたら、また おたま2杯分を加えて 時々混ぜる~~を繰り返します。
ずっと混ぜていると粘り気が出てくるので、混ぜすぎないように!
 
左の写真が 水分を加えた後/右の写真が 再び加えるタイミング
20151122_k03
ブロードは温め続けているので、コンロ2つ稼働中。
煮始めて15分ほど経ったら、米のかたさを確認してください。
 
固ければ、加える→煮込むを続けます。
アルデンテに近ければ、バター・生クリーム・粉チーズ・塩こしょうを加えて混ぜ、調味します
20151122_k04
美味しいバター、生クリームがおすすめ。
 
 
ちょっと他のお料理を作りたい場合や、食卓に熱々で出したい場合は、米をオリーブオイルで炒め終わったところで止めておいて、時間を調整します。
ブロードを加えると、だいたい15分から20分くらいで完成です


レシピ・ベーコン入りシンプルリゾット

材料:3~4人分 調理時間:30分

・米 --- 2合
・オリーブオイル --- 大さじ3
・玉ねぎ --- 1/4個
・薄切りベーコン --- 2枚
・ブロード --- 2Lほど
 (肉・野菜類を煮込んだもの)
・バター --- 20g
・生クリーム --- 50ml
・粉チーズ --- 大さじ4
・塩こしょう --- 小さじ1前後
・パセリ(みじん切り) --- 少々
 + + + + +
① 鍋に入れたブロードを火にかけて、温めておきます。
玉ねぎはみじん切りに、薄切りベーコンも細かく切っておきます。
② 深めのフライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱し、玉ねぎ・ベーコンをさっと炒めます。
続いて米を加えて、米粒が透明になるまでしっかり炒めます。
③ ブロードを少しずつ加えて中火で煮ます。
時々かき混ぜ、水分がなくなってきたら加える事を15分ほど繰り返します。
④ 米がお好みのかたさになったら、バター・生クリーム・粉チーズ・塩こしょうを加えて調味します。
器に盛り付け、パセリを散らします。

finger-icon05_r1_c5・ブロードに使ったお野菜&スープも、最後に調味して食卓に出すと1品に。
・リゾットの上には 削ったパルメザンチーズとパセリをのせています。

20151122_11



燻製バター

20151013_a01
【マリンフード燻製バター Nadiaモニター】企画に参加中です。

この燻製バター
モニター企画に参加する前から、冷蔵庫に常備しています。
7gずつ包まれているから 料理に使う時に、わざわざ切らなくてもいい!
燻製の香りがよくて、すんごく贅沢な1品に仕上がる感じがします。


o0020002010326488328燻製バターでおすすめレシピはこちら
フライパンで10分! 甘塩鮭のホイル蒸し~燻製バターしょう油味