定番の牛しぐれ煮に、たけのこをプラス。
食感がよくなって、またいつもと一味違う感じになります。
ごぼうや、レンコンなども相性ぴったりですよね。
20151215_a01
牛肉を下茹でするひと手間のおかげで、あっさり仕上がります。
 
 
Contents
  1. 作り方
  2. レシピ【たけのこ入り牛しぐれ煮】


作り方

たけのこは水煮のものを使用しています。
牛薄切り肉は、熱湯でさっと湯通ししてください。
それぞれ、ザルにあげて水気をきります。
20151215_a03
鍋に煮汁を入れて中火で煮立てて、味を整えてから、牛薄切り肉とたけのこを加えて、煮ます。
時々、上下を返すように混ぜてください。

煮詰める時間はお好みで調整してくださいね。
あっさり目がお好みな方は、10分ほど。 煮汁が完全になくなるまで煮詰めると味がしっかりついてお弁当にもぴったりです。

 

レシピ・たけのこ入り牛しぐれ煮

材料:4人分 調理時間:20分

・牛薄切り肉 --- 300g
・たけのこ(下茹でしたもの) --- 1本
・生姜 --- 1片
◆水 --- 200ml
◆しょう油 --- 120ml
◆みりん --- 80ml
◆酒 --- 80ml
◆さとう --- 大さじ2
◆塩 --- 少々
 + + + + +
① 牛薄切り肉は熱湯でさっと湯通しした後、ザルにあげて水気を絞ります。
たけのこは食べやすい長さ、3mm厚さに切ります。生姜は千切りにします。
② 鍋に◆を入れて中火で煮立て、①を加えて、10分ほど煮ます。

finger-icon05_r1_c5 ◆・煮汁の濃さは、加熱時間で調味してください。
・中火で10分ほど煮るとあっさりした感じのしぐれ煮になりますが、煮汁がほとんどなくなるまで上下を返しながら煮詰めると、お弁当にもぴったりな濃い味のしぐれ煮になります。
 

牛肉を下茹ですると、上品な味に仕上がりますよ。
ひと手間ですが、ぜひ!
  
こちらのレシピ、レシピブログ内の "くらしのアンテナ" のコーナーで紹介されています。
掲載記事水煮なら年中OK!たけのこを使って作る常備菜レシピ

 
 
o0020002010326488328たけのこでおすすめレシピはこちら
・一番人気のたけのこおかず→たけのこの豚肉巻きフライ