乾しいたけ&宮崎コシヒカリプレゼントについて1つ前の記事にも書きましたが、
\ もう新米の季節ですよ~~ /
20160723_01
宮崎コシヒカリは、収穫時期を迎えて、黄金色のふっかふかの絨毯のよう
奥の青々としているのは、違う品種のお米です。
 
  
2016宮崎コシヒカリ取材関連の記事ラインナップ

田植え

中干し

稲刈り


飛行機好きなので、私 いつも窓からの風景を撮ってます。
宮崎コシヒカリの様子を想像してワクワクしながら。
1枚目は神戸の上空を離れたところ。2枚目は四国が見えてきたところ。こんな風に。携帯の写真フォルダが、空色の写真で埋め尽くされていきます。
20160723_a0520160723_a0420160723_a0220160723_a01

この日は、関西よりも涼しかった31℃の宮崎。
今年のお米の出来具合はどうかと言うと・・・
 
\去年よりも良好ですよ~/

との事です。
実るのも、例年より早かったようです
20160723_05
7月末に収穫されて、8月の最初には、新米として出回る宮崎コシヒカリ
その様子を取材し ブログで発信させて頂くこと3年。
実は、稲刈りの取材は、初めてなんです。
  
いつもお世話になっている日高さんの指導のもと、コンバインを、颯爽と乗りこなすMayu*ちゃん
20160723_03
手で刈る時は、ギザギザのカマを使って、こんな感じなんです↓
\ 刈ったど~~! /
20160723_04
この日はテレビ宮崎(UMK)の取材も入りまして、Mayu*ちゃんインタビュー中。
20160723_07
宮崎産の新米が全国に先駆けて出荷されることや、新米を使ったレシピを記事にしてブログで情報発信。
この時期に新米が食べられることを伝えていきたいですと。
 
 
あれ、小春、仕事してる???って思われました?
アレルギーがひどすぎるために、フル装備で、少し離れたところから頑張りました。 
(-∀-。)
Clipboard03
土曜日の夕方に、放送されました。
(移動中の車の中のモニター画面を撮影
Clipboard02

このインタビューのあと、コンバインから、収穫仕立ての籾米を移動。
20160723_06

稲刈り後ですっきりした田んぼをあとに
20160723_08

この後、ライスセンターを見学させていただきました。
20160723_00
水分が20%ほどある生の籾を、水分約14%ほどに乾燥
玄米を籾擢りして、精選して、包装、検査、出荷する場所です。

新米が取れるこれからの時期は、24時間休む事なくフル稼働。
皆さんの近隣のお店に並ぶのも、あと少しです。
待ち遠しいですね 
 
 
今年は、レシピブログさん内で、こちらのモニター企画もしています。
募集期間があと2日なのでお急ぎください~

「宮崎県原木乾しいたけ」を使ったごはんがすすむ♪ 
自慢の「夏おかず」レシピ大募集 

宮崎県産乾しいたけ(100g)・新米宮崎コシヒカリ6合 100名さまにモニタープレゼント
募集期間:2016年7月20日(水)~2016年7月
27日(水)正午まで

応募は→こちら
http://www.recipe-blog.jp/sp/r160720a