なめたけ入りの素麺作りました。
 
エノキでなめたけを作る時に、ヒガシマル醤油「京風割烹白だし」を使いました。
旨味たっぷりの なめたけに 水を加えて、素麺のつゆにします〜
素麺だけで食べるよりも、栄養価もUPするのでオススメ。
20190518_a06

なめたけは、鍋に
  • カットしたエノキ
  • 白だし
  • みりん
を入れて中火にかけると、エノキからも水分が出てきて、4分くらいで完成。
20190518_a01
この後、水を加えて お好みの味付けに薄めます。
煮麺でも良いですし、冷やしても美味しいですよ。
 
この白だし
まぐろ節の上品な味わいで、最近のお気に入り。
スーパーにも並んでいます。
20190518_a05
薬味はお好みで。
大葉・ねぎ・ミョウガなどを。
 
細かい分量などは、レシピサイトNadiaにUPしているので、よければ見てやってください。 
白だしなめたけ素麺

098e5fc5

初めて白だしを使ったのは、いつだろう〜
と思って、昔のブログを検索すると、2010年2月にモニター企画に参加した時でした。
いつも使わない調味料が、1本増えても…
なかなか使いきれなくて、長い間、冷蔵庫に入れていた気がします 
 
それから、色々なメーカーの白だしを使ってきました。
塩味がしっかりつくものや、だしの色が濃いもの、様々です。
 
ここ1年ほどはヒガシマル醤油「京風割烹白だし」の風味が、一番好きです。
色合いも薄めで、ダシがまろやかで上品で。
関西人に愛される味です。
 
今では、白だしが無い生活が考えられません。
特に、お弁当に入れる卵焼きとか、味噌汁に、少し加えて 使ってます。
あるとすごく便利ですね。
 
炒り豆腐とか、煮浸しにも使えますし、色合いが綺麗なアスパラ入りのちくわ磯部焼きに使ったり。
煮魚に使っても、だしが美味しくて上品に仕上がりますよ〜

 kit21
メニューに困ったら、食材別レシピ一覧をご活用ください。
 
「読んだよ~」のかわりに1クリックで応援していただけると嬉しいです↓
1-blogmura1-recipe
LINEでの更新通知、まだ登録されていない方がいらっしゃったらぜひ↓


Feedlyをお使いの方はこちらから↓