今日の晩御飯はカレイの塩焼きなので、肉星人のために 肉入りの和え物を作っておきました。
20180205_b04
胡麻和えをちょっと豪華にしたバージョン。
春菊は軸の方から茹でて冷水にとって冷まし
20180205_a02
豚肉も下茹でしてザルにあげて水気をきり
20180205_a03
電子レンジで火を通したえのきと、調味料を合わせますが
20180205_b01
この赤いのは、いちごジャム!
砂糖を加える代わりに、ジャムを使ってます
自然な甘さ、しかもフルーティーで美味しいんですよ♪

あとは、茹でた春菊と豚肉と混ぜ合わせるだけ。
20180205_b02
辛みを足すなら、七味唐辛子か辣油あとがけで!
では文字レシピです。

春菊とえのきの肉和え

材料:4人分 調理時間:10分
カロリー:230kcal/1人分

  • 春菊 --- 1束
  • えのきたけ --- 1/2袋
  • 豚肉(薄切り)--- 200g
  • 酒 --- 大さじ1
  • 醤油 --- 大さじ1
  • 【A】いちごジャム --- 小さじ1
  • 【A】塩 --- 小さじ1/3
  • 【A】白いりごま --- 大さじ1
  • 【A】ごま油 ---大さじ1

作り方

  1. 春菊は塩(分量外)を入れた熱湯でさっと湯掻き冷水にとって冷まします。水気をきり、食べやすい大きさに切ります。豚肉も熱湯で下茹でし、ザルにあげて水気を切ります。
  2. えのきを食べやすい大きさに切ってボウルに入れ、酒・醤油をふりかけ 電子レンジ500w2分半加熱します。
  3. 【A】を加えて味を調え、①と混ぜます。

いちごジャムが無い場合は、マーマレードでも構いませんし、はちみつや砂糖を加えるなどして、お好みの甘さにしてください。
辛みを足したい場合は、七味唐辛子か辣油が合います。


味は、控えめ。
あっさり気味です。
カロリーが高めなのは豚バラ肉で計算しているから~
20180205_b05
flower02_13
インフルエンザBで出席停止だった中1の娘が、今日から学校へ行きました!
早速、調理実習で いちごジャムを作ったようで。
持って帰って来てくれたのを、小さじ1だけもらいました。
20180205_a01
私が中学校の時の調理実習って、何かを作って食べて、はいっ終わり!だったような気がしますが・・・
今の時代は違うんですねぇ。
 
ジャムを作る前に、ジャムのラベル作りからスタート。
記載する事項(製造年月日とか、原材料とか、名前などなど)を書き入れてデザインし、プリントに ジャムのセールスポイントとか、工夫した点とかを書くんですって。

娘はペンを片手に、ずっと ああでもないこうでもないって考えていて、ちょうど休みの間だったので、家にあるジャムを出してみたり。

今日の調理実習も楽しめたようです。
大満足で帰宅したので、試食!
びっくりするくらい甘かったんですけど、料理に使ったら、いちごジャムの存在が見事に隠し味に。
 
 
明日の朝ごはんに食べたいそうで
今晩は食パンでも焼いておこう。
 

それにしても・・・
月曜~金曜まで休んでいたら、プリントに復習に予習に、宿題に小テストに。
ほんま 大変そう
声かけないと、現実逃避してるから、「わからんとこ あったら 聞きや~」って言うと、見事に数学持ってくるよ 私も数学苦手や・・・。

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINETwitter