スジ肉とこんにゃくを一緒に甘辛く煮込む関西の料理があるんです。
20180409_c01
「すじこん」
過去にもブログでレシピ紹介してます。よかったら参考までに↓

いつもは圧力鍋で、時短に作るんです。
少し加圧するだけでスジ肉は柔らかくなるし、こんにゃくにも しっかり火が通るし。

圧力鍋を使わない場合は、コトコト時間をかけて煮込むだけ。
今回は、時間をかける方法で作ってみました。

と言っても、ワンダーシェフ電気圧力鍋のスロークッカー機能を使いました。


・90度でコトコト加熱
・99分まで時間調節可能
・調理が終わったら自動的に保温

この調理終了後に自動的に保温に切り替わる機能が嬉しい!!!
出かける前にスイッチON→帰宅後は熱々のまま、すぐに食べられる。
キッチンにいなくても、留守中に勝手に1品が完成するなんて大助かりです。

アメリカでは、ほぼ どの家庭にもスロークッカー鍋があるとか。
20180409_b09
スロークッカー機能を使う時は、圧力はかけないから 普通のガラス蓋です。
 
すじこん
定番の味付けは、醤油やみりんで甘辛く煮込むものですが、今回は、液体塩こうじ+ポン酢で、うまみたっぷり+さっぱり。

箸休めにもなるし、おつまみにもなるし。
うどんに入れたり、お好み焼きに入れたり
卵でとじてどんぶりにしたりも美味しいですよ。
20180409_c02

すじこん塩ぽん酢味

材料:4人分 
スロークッカー使用レシピです
(普通の鍋で加熱するときは、水分量に気を付けながら中火以下でじっくり加熱してください)

  • 牛すじ肉 500g
  • こんにゃく 300g
  • 生姜(千切り)1カケ
  • 塩・酒 少々
  • 【A】ぽん酢 50ml
  • 【A】みりん 50ml
  • 【A】液体塩こうじ 20ml
  • 【A】水 80ml

作り方

  1. 牛すじ肉は食べやすい大きさにきり、塩・酒を加えた湯で2回茹でこぼします。こんにゃくはスプーンでひと口大にちぎって下茹でします。
  2. 鍋に、牛すじ肉・こんにゃく・生姜を入れて、上から【A】をかけフタをします。【スロークッカー】で99分加熱します

器に盛り付けたら、青ネギや七味唐辛子をふっても構いません。
茹でこぼす回数は、牛すじ肉を茹でた時ににごらなくなるまでを目安に加減してください。
20180409_b02

あっさり&さっぱり、旨みもたっぷり。
歯ごたえしっかりな食感で、圧力鍋とはまた違ったおいしさです。
その他のスロークッカーのレシピはこちら
>>タグ;スロークッカー

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINETwitter