具だくさんで 豪華なちぎりパンを、ぺろっと作りました。
パン焼きの達人じゃなくても、簡単に作れますよ。
20170822_r03
今回は、この型を使用。
スマイルクッキング ちぎりパンのエンジェル型 (シリコン製)レシピブック付き SE800 

20170822_r05
スマイルクッキングシリーズ、本棚とかカラーボックスに入るサイズです。
この エンジェル型はシリコン製の ぽよんぽよんした型なんですが、何がすごいって! 初めてパンを作る人でもわかりやすいような 工程写真&やさしい説明が載ってるんです。
(画像クリックで拡大表示します)
20170822_r07
ホームベーカリー持ってなくても、どうやってこねて、どうやって簡単に発酵させるかが書いてあったりします。
 
で、手でこねたかと言うと・・・
うちにはホームベーカリーがあるから、ラクしちゃいました
頑張ったのはホームベーカリー。私の労力ほぼゼロ。
20170822_q02
ちょっとだけ変化球
塩は ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>
バターの代わりに マヨネーズ使用。

(思いつきで作ったので、バターを常温に戻しておらずw)
  
レモンペパーミックスは、レモンの爽やかな香りと酸味に旨みを加えた塩・ブラックペパー・ガーリック・パセリ・カルダモンがブレンドされた塩。
このシリーズ、パン生地に入れると 絶妙によい仕事してくれるんです(特にイタリアンハーブミックスがお気に入り)
生地に香り・旨み・風味が入ると、パンがより美味しく感じますよね~

20170822_q07
具は、食べ応えや食感のために、1cmの厚みにカットした厚切りベーコンと、見えにくいんですが 大きい玉ねぎ1/2玉分と、チーズ。
いつから、こんなにボリューム満点で、食べ応えを意識したものばかり 作るようになったんだろう。

巻きにくいったら ありゃしない。

上から下に巻いた長細い生地を8等分にしてエンジェル型に入れます。
具いれすぎや!
すでにパンパン
20170822_q08
最終発酵は、いろいろな方法がありますが、私はいつも 熱湯を注いだマグカップと一緒に庫内に入れて、閉めて放置。
スイッチ入れなくても、マグカップの蒸気と温度で、ほどよく発酵がすすみます。
20170822_q09
ふんわり1.5倍ほどにふくらんだら、細く絞ったマヨネーズと、ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>、パルジャミーノを削ったものをのせて、オーブン下段190℃20分焼きました。
(途中で焼き色が濃くなってきたので、温度を170℃に下げました。ここら辺は各ご家庭のオーブンで調整を)
20170822_r01

焼けたー!!

ぽよんぽよんしているシリコン型って、実はこびりつくんちゃうん?って心配だったんですけど、な~んも塗らなくてもこの通り。
20170822_r02
ペローンとはがれました。
離型剤いらないのね。
しかも型から取り出しやすかったです。
 
 
と言うわけで、コーンチャウダーと お昼ごはんにしました。
20170822_r06


レモン香る【ベーコンオニオンちぎりパン】

材料:1斤分
【A】強力粉 --- 250g
【A】水 --- 170ml
【A】マヨネーズ --- 20g
【A】砂糖 --- 大さじ1
【A】ハウス香りソルト<レモンペパーミックス> --- 小さじ2/3
【A】インスタントドライイースト --- 小さじ1

【B】厚切りベーコン(食べやすい大きさに) --- 100g
【B】玉ねぎ(薄切り) --- 1/2玉
【B】ピザ用チーズ --- 30g

【C】パルジャミーノ、マヨネーズ --- 各少々
・パセリ(みじん切り) --- 少々

1.ホームベーカリーに【A】を入れて生地捏ねコースで捏ね、1次発酵させます。
2.ガス抜き、ベンチタイムの後、生地を長方形に伸ばします。【B】をのせて端から巻き、綴じ目をつまんでしっかり閉じます。
3.生地を8等分して型に入れ、最終発酵させます。
お好みで【C】をふり、190℃に温めたオーブンで20分焼きます。
型から外して冷まし、パセリをふります。

具はかなり具だくさんでボリュームがあるので、お好みで加減してください。

【C】を振る時に、少しだけ ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>を振っても構いません。

全然時短レシピでもないけれど、ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>のレシピもたくさん投稿されております↓
さっぱり&おいしい時短料理レシピ
さっぱり&おいしい時短料理レシピ  スパイスレシピ検索
flower02_17
更新情報を受け取る?
LINETwitter