そうめんかぼちゃを、たこと一緒に酢の物にしました。
辣油を少し加えてピリ辛な酢の物にするのが、最近のブームです。
20170704_a01
そうめんかぼちゃ。
数年前と比べたら、産直やスーパーでも手に入りやすくなったと思うんですけど・・・調理したことありますか??
石川県能登伝統野菜の1つで、作られているのは限られた地方だけなのかもしれません。
 
一応、ブログでも以前レシピなど 紹介しているので、参考までに
こちら
20170704_a09


外側の皮がかたいので、輪切りにするとき気を付けてくださいね。
ラップをかけて、電子レンジの根菜メニューで火を通すのが簡単なのですが・・・

「ブロッコリーはちょっと硬めにゆでるのが好き」
「パスタはやっぱりアルデンテよね」
 
みたいな、ちょっと調理にこだわりがある方は、断然 鍋で茹でるのがおすすめ。

  
輪切りにして、種やワタを取り除いてから、熱湯でグツグツグツグツ。
20170704_a03
火の通りは 大きさによってもさまざまなのですが、皮に近い部分に菜箸をいれてみて、ほぐれるようなら茹であがりです。
20170704_a04
火の通りがまだの時は、ほぐれません。
長く茹ですぎると、やわらか~くなってしまいますから、絶妙なタイミングであげてください。
これを、冷水にとって冷ましてから、ほぐします。
20170704_a05
水につけてすぐに手でほぐそうとすると、中はまだ熱かったりするので気を付けてくださいね。

ちなみに電子レンジで温める方法は、以前投稿したレシピがグランプリをとった時にこの動画にしてくださいました(私は出演しておりません~)
電子レンジから出した時もびっくりの熱さで、NadiaのK社長が「アッツーー!」ってなってる所からの再生リンクにしておきます
 
ほぐしたそうめんかぼちゃは、こんな感じ。
本当そうめんみたい。
20170704_a06
英語では、Pasta squash。

一度に食べきれない場合は、ザル付きの保存容器などに入れて冷蔵庫に入れておけば、1~2日ほど そのままでも大丈夫です。(ザルついてないときは、底の部分にキッチンペーパーを敷いてください)
20170704_a07
何日保存できるかの実験はしたことがないので・・・ 
茹でただけのものですし、早めに使ってくださいね。

で、今日は、たこと酢の物にしたんですよ。
20170704_a08
たこ、安かった!
100g98円。いぇ~い

それではレシピです。


そうめんかぼちゃのピリ辛タコ酢

材料:4人分
調理時間:5分

・そうめんかぼちゃ(茹でたもの) --- 100g
・茹でたこ(足2本) --- 160g
【A】酢 --- 大さじ2
【A】めんつゆ(ストレート) --- 大さじ2
【A】砂糖 --- 大さじ1弱
【A】辣油 --- 適宜

1.茹でたそうめんかぼちゃはしっかり水気を絞ります。茹でたこは食べやすいようにそぎ切りにします。
2.ボウルに【A】を入れてから、(1)を加えて和えます。
20170704_a08
finger-icon05_r1_c5お好みで青じそを添えたり、食べる辣油を乗せたりしてください。
薄くならないように、そうめんかぼちゃの水気はしっかり絞ってください。

20170704_a02
茹でタコの消費期限3日だったので、3日間は タコ料理食べ放題。
残ったら 冷凍してたこ焼き用に使います。


にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村
  
ブログの更新情報をLINEで受け取れる機能があります。 
スマホからブログにアクセスして、記事下のさらに下にある「更新通知を受け取る」 のリンクをクリックすると登録完了。よかったら登録してやってください