シンガポールの、海南鶏飯(チキンライス)を、きちんと作ってみました。
しっとりした茹で鶏と、そのチキンスープを使って。
20180301_a04
時短でパッとスイッチ1つで作れるレシピは、以前にUPしています。
スイッチ1つで作る海南鶏飯
これはこれでお手軽なのですが・・・ご飯の上に肉を乗せて蒸すから、ご飯が対流しない部分が出てきますね(そういう部分は少し水っぽく感じます

今回は
お米の種類にも鍋にも こだわりが。
モチモチしたコシヒカリじゃなくて、粘りが少ないハルユタカを使っています。
鍋は、ストウブ スペシャル・ココット "ピギーココットオーバル" のグレーを使用。
直径17cm、幅14cmなので、1合を炊くのにぴったりです。
20180301_a01

茹で鶏はむね肉使用。
縮まないように串をうって、じっくり加熱して しっとり仕上げています。レシピは昨日UPしているので(→失敗しらずのしっとり茹で鶏(むね肉)今日のレシピは、ストウブで炒めてご飯をたくところから。
20180301_a06
ストウブにサラダ油と、すりおろしたニンニク&生姜を入れて中火で炒めます。
香りがたってきたら、ホシユタカを加えます。
20180301_a07
米粒が半透明になってきたら、蒸し鶏を作った時のチキンスープを180ml加えます。
スープがフツフツとしてきたら蓋をしめて弱火10分加熱。

おこげを作りたい時は、ここですぐに弱火に落とさずに1分ほど中火加熱を続けたりしますが、ここらへんは感覚なので、お使いのお鍋のクセを見て、いろいろお試しください。

20180301_a08
火を止めた後は10分ほどそのまま蒸します。
食卓に並べて温めなおした茹で鶏を準備。
20180301_a02
ご飯をほぐして、上に茹で鶏をのせてジンジャーソースをかけたり、パクチーを添えたり。
お鍋ごと食卓に出して、熱々をいただきます!

海南鶏飯(シンガポール:チキンライス)

材料:2人分 調理時間:30分
カロリー:ー

  • 米 --- 1合
  • サラダ油 --- 小さじ2
  • すりおろしたニンニク・生姜 --- 各小さじ1
  • チキンスープ --- 180ml
  • 茹で鶏 --- 1/2枚分
  • ジンジャーソース --- 大さじ2
  • パクチー --- 2本

作り方

  1. 鍋にサラダ油を入れて中火で熱し、すりおろしたニンニクと生姜を炒めます。香りが経ったところでを加えます。
  2. 米が半透明になるまで炒めたら、チキンスープを加え、沸騰したらフタをして弱火で10分加熱します。
  3. 10分蒸らしたらご飯をほぐし温めなおした茹で鶏をのせ、ジンジャーソースをかけてパクチーを散らします。

ジンジャーソースは、サラダ油大さじ1強・すりおろしたニンニクと生姜少々・オイスターソース小さじ1・醤油小さじ1を混ぜて作ってます。
ジンジャーソースを添えない場合は、加えるチキンスープの塩加減を整えてお使いください(しっかり濃く感じる程度に)


うん、丁寧に作った味がする(笑
20180301_a03

茹で鶏から作る工程のレシピは、レシピサイトNadiaにUPしてます。
あと、staubを使ったレシピ人気順はこちらからどうぞ↓

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINETwitter