頂き物のたけのこをすぐに下茹でして、今年はバター焼きにしました。
なすやアスパラだけじゃなく、香りの強い野菜や、クセのある野菜でも、バター焼きって美味しいですよね。

今年は、少し小ぶりなものだったからか
掘ってからの時間経過が少なかったからか
圧力鍋のとぎ汁が濃かったからか
えぐみがほとんどなく、今まで食べたたけのこの中で一番美味しいものになりました
20190503_05

フライパンにバターを入れて、食べやすいように4等分から6等分に切ったたけのこを入れて炒めます。
20190503_08
下茹でして火が通っているので周りに焼き色がつくように炒めるだけ。
食べるときには、牡蠣醤油をかけていただきました。

20190503_06
バターで炒めたものは冷めるとバターが固まってしまうので、お弁当には不向きかな。
もし、お弁当に入れる場合は、バターではなくて オリーブオイルや米油などを使うのがオススメです。
 
ご飯の時の、副菜として、熱々をお召し上がりくださいね。
簡単ですが…レシピとして文字に残しておきますね。
 
たけのこの簡単な下茹で方法はこちらの記事をご覧ください
たけのこの簡単な下茹で方法
ブログ内たけのこレシピ一覧

たけのこのバター炒め

材料:2人分
調理時間:6分

  • たけのこ(下茹でしたもの) 1本
  • バター 20g
  • 牡蠣醤油 適宜
  • 【A】削り節 2g
  • 【A】大葉(千切り) 1/2枚分

作り方

  1. たけのこは、縦に4〜6等分する。
  2. フライパンにバターを入れて中火で温め、①のたけのこを炒める。
  3. 焼き色がつくようにじっくり炒めたら、皿に盛り付け【A】をのせ牡蠣醤油をかける。

醤油はお好みのものをお使いください。
炒めるときは、頻繁に返さずに、焼き色がつくまでじっくり炒めると良いでしょう。


098e5fc5
毎週、50kmを目指して歩いています。
が、先週もその前の週も届かず
 
今週は、昨日までの地点で、30km歩いているので、50km達成できるかな…
これ、先日 ゆきこちゃんが撮ってくれた写真。
ゆっきーちゃんと、SHIMAちゃんと、ポケモンGO@日比谷公園手前。
IMG_0474
みんな、健脚。
私は体力ナシ子。完全に運動不足です 


 kit21
メニューに困ったら、食材別レシピ一覧をご活用ください。
 
「読んだよ~」のかわりに1クリックで応援していただけると嬉しいです↓
1-blogmura1-recipe
LINEでの更新通知、まだ登録されていない方がいらっしゃったらぜひ↓


Feedlyをお使いの方はこちらから↓