コンパクトホットプレートで有名な「BRUNO」さんから2016年春に新登場したマルチスレート
私も早速 マルチスレートデビューです
20160706_01
BRUNOさんのホームページでのマルチスレートの特集ページはこちら↓
BRUNO(ブルーノ)から「マルチスレート」が登場!
~料理の色彩を引き立てる、天然石のサービングプレート

  
 
BRUNO Styleアンバサダーとしても、インスタに投稿しています。(私の、アカウントは、pokapokakoharu です)
スレートのスタイリングなどは、#スレート部 #スレートなどで見てみてください。
- - - - - - -
canvas1 
>>bruno-enjoy (BRUNO公式アカウント)
- - - - - - -



何気なく サラダを盛り付けても、そうめんを盛り付けても、このお洒落感!
おもてなしにもぴったり。

このスレート、天然石で出来ているので、黒板みたいに チョークで文字を書いたりもできます。
絵心、文字心ないけど、いつかトライしてみよう
20160705_01
普段は、白いお皿を使う事が多いんだけど・・・
実は、欲しいのが黒いお皿。
でもなかなかないので、陶芸教室に行った時は、黒いスクエアのお皿を作ったくらい。
(時々ブログでも登場してます (*´∀`*)v )
 
マルチスレート、黒い天然石の風合いに、料理がはえます!
 
 
パステル色のココット
セラミックセット ココット ブルー 
長細いスレート
マルチスレートロング
mono63
今日は、久しぶりに歯医者へ行って行きました。
といっても、どこかが痛くなったわけでもなく。
検診です。
 
久しぶりだわ。診察券の後ろには、4月の日付だわ。あら、去年の4月かしら。
と思ったら、さらに その前の年の4月でした。
自分の記憶の曖昧さよ・・・
(꒪ω꒪υ)
 
 
特に虫歯もなく、「優秀です!」と褒めてもらい(わーい♪)
最後、歯のクリーニングをしてもらったんですけど・・・
あの、機械で、ウィーーーンと言うか、キィィィィーーーンと言うか、もう なんとも耐え難い音が耳の奥に残る感じの、あの機械。
先生が、「痛かったら 左手をあげて 教えてくださいね~」っていつも言うんです。
 
歯のクリーニングでしょ?
特に、歯を削られたりしないでしょ?
でも、時々、歯の隙間とか 歯茎辺りを、ウィーーーンとされると、「痛っ!」って思う事があるんです。

そこは きっと綺麗に掃除してもらうべき場所であって、機械じゃないと綺麗にならないはず!
ちょっとくらいの痛さは我慢しないと、綺麗にならないんじゃないかって思うんです。
と言うことで、痛いのは我慢するんです。
 
 
ただ、ハンカチとか、ギューーーっと握りしめていると、痛そうに見えるかな?とか思って、ちょっと軽く握りしめてみたり。
眉間にしわが寄らないようにポーカーフェイスを装ってみたり、肩に力が入らないようにリラックスするようにしてみたり。
(そもそも、先生は歯のクリーニングで、歯を見ているわけだから、そんなところは見てないんでしょうけど・・・)
 
 
終了するときに、「はい、お口すすいでくださいね~」って言われて すすいだ時の、あの 血の味ーーー!!!
 
 
我慢してて良かったのかな?
って不思議に思う今日この頃。 (毎回ね w)

  

- - - - - - - -
よかったら 「読んだよ~」のかわりに クリックお願いします ↓
1-blogmura1-recipe

LINEでの更新通知、登録されていない方がいらっしゃったらぜひ↓


Feedlyをお使いの方はこちらから↓