粒マスタード、手作りしてみました。
2種類のマスタードシード(イエロー&ブラウン)使用です。 
20170228_00
自分で作った方が、マスタードの香りがよい!
ブラウンマスタードシードの方が、辛みも苦味も強いので、イエローマスタードシードの割合を多くしてみました。
はちみつを入れたおかげで、ほんのりとした甘みもあって、これは、市販品よりも 手作りの方が美味しいですね。

粒マスタード

材料:作りやすい分量
・マスタードシード(イエロー) --- 20g
・マスタードシード(ブラウン) --- 10g
◆白ワインビネガー --- 大さじ2
◆はつみつ --- 小さじ1
◆ターメリック --- 小さじ1/4

1.ボウルにマスタードシード2種類・浸るくらいの水を加えて1時間ほどおいて戻します。
20170228_01
2.
マスタードの水気をきって、スプーンで粒をつぶします。
20170228_02
3.◆を加えて混ぜたら完成。
20170228_03

finger-icon05_r1_c5 作りたては、マスタードの香りも強く、白ワインビネガーの酢分もきついので、冷蔵庫で保存して1日以上ねかせたら食べごろです。

ターメリックは色をつけるために入れているので、なくても構いません。

いろいろな作り方があります。
全部をあわせてからブレンダーで撹拌したりしてもいいですし。
すりこぎなどを使ってもいいですし。
水じゃなくてワインに浸してから作ったり。
  
  
あらびきソーセージに合わせると
本当美味しいですよね~
20170228_04
市販の粒入りマスタードを見ると、半分くらいは粒がつぶれているので、ハンディブレンダーに力を借りて(←楽ちん) 半分くらいはつぶしました。
 
 
どれくらい保存できるのかなぁ・・・と言う所なのですが、
ネットでみてみると、10か月ほど保存されている方がいました!

小瓶で作っているので、我が家だと・・・
2~3か月でなくなりそうです

 
マスタードシードは、冨澤商店で見つけたので、買いました!
スーパーでは、なかなか見つかりませんよねっ。

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村

ブログの更新情報をLINEで受け取れる機能があります。
スマホからブログにアクセスして、記事下のさらに下にある「更新通知を受け取る」のリンクをクリックすると登録できるので、もしよかったら、登録してやってください。