ゴールデンウィーク初日は、あずきをたいてあんぱんを作ることから始め、近所をウォーキングをし、お昼ご飯も夜ご飯も もちろん家で。そんな一日でした。

STAY HOMEですし、せっかくの休みなので、時間のある時だからこそ作れる、 手間暇かかる、手の込んだ、おかずレシピ を紹介します。

時間がとてもかかるような特別な料理と言うよりはむしろ、下ごしらえが必須だったり、下茹で・炒める・揚げるなどの工程が多く、平日の献立に組み込むには躊躇してしまうようなレシピたちです。
手が込んで時間がかかったりしても、1つ1つの工程は簡単なものばかり。食材も近隣のスーパーで手に入れやすいものですよ。

またそれが、人に食べてもらっても喜ばれるような お店レベルの味ですよ。

紹介しているレシピは順番に、

    お店レベルの神レシピ BEST 3
  1. 有名店の再現レシピ フレンチおでん
  2. スパイスで1から作るマイルドチキンカレー
  3. 想像できない美味しさ フロマージュブラン

  4. 下ごしら必須で揚げる手間がかかる
  5. 具だくさん がんもどき
  6. たけのこのベストレシピ 豚肉巻き揚げ
  7. あっさり上品な 小鯵の南蛮漬け

  8. 揚げ焼き可能だけど工程が多い
  9. 衣のひと手間 ボリュームえびチリ
  10. 冷凍保存も可能 春巻き

  11. 簡単だけど時間がかかる
  12. オーブン任せの香ばしいローストポーク
  13. きゅうりのキューちゃん

以下、タイトルと画像クリックでレシピが同じ画面で開きます。
(戻ってくる場合は、スマホやブラウザのBackボタンで戻ってきてください)

フレンチおでん

こちらのレシピは関西で有名な Rouge et blanc Kohaku と言うワインのお店の看板メニューを再現したものです。 

ポルチーニのクリーミーなソースを上にかけているのですが、そのソースが濃厚でなんともいえない美味しさ。おもてなしにもお勧めのレシピです。

乾燥ポルチーニは、スーパーのパスタコースの隣にあります。粉末のものがない場合はミキサーで朝してください。

①洋風のふろふき大根を作る
②ソースを作る
と言う工程ですが、ふろふき大根を作るのに時間がかかりますね。
ソースはふろふき大根だけではなく、バケットに合わせてもおいしいのでぜひお試しください。


マイルドチキンカレー

バリ猫ゆっきーちゃんレシピ
オリジナルレシピに直接飛ぶリンク→レシピサイトNadiaマイルドチキンカレー

こちらは先日紹介したレシピなのですが、スパイスで1から作るカレーです。このカレーは今まで食べたどのカレーよりも美味しく、何回でも作りたくなる 飽きない味です。

①スパイスを炒めて香りを出し
②玉ねぎを炒める
③ミキサーにかけたカシューナッツやトマト水煮などを加え
④パウダースパイスをプラス
⑤肉を煮込み柔らかくなったら
⑥生クリームなどで仕上げ
って言う工程です。
全部をゆっくり作っても、40分くらいで完成します。


フロマージュブラン

ちょっと想像つきにくい味なのに、うまく表現できませんが、食卓の脇役なのに、あると嬉しくなるレベルです。大人も子供もくせになる 食べやすい味です。

①水切りヨーグルトを作り
②オリーブ油・にんにく・ハーブ・塩こしょう・レモン等と混ぜる
ただそれだけなのですが、なんせ水切りヨーグルトが1時間、2時間では作れないのが難点。

混ぜるだけですが、水切りヨーグルトのおかげで、思い立ってもすぐにできない料理です
水切りヨーグルトは事前に、冷蔵庫で一晩かけて作っておくと時間が気になりません。



がんもどき

自分で揚げて作るがんもどきは、買ってきたものよりも断然おいしいです。しっかり水切りすることが重要なので、そこら辺に時間がかかります。

また具だくさんにしようとすると、一つ一つの具の準備にも時間がかかります。豆腐を水切りしている間に準備しますが、私の中で、時間のあるときに作ろう!と思うメニューです。

①豆腐を水切りする
②具材と混ぜて
③油で揚げる
工程はこの3つです。


たけのこの豚肉巻き揚げ

たけのこのレシピの中で、1番家族に好評なものです。
ただ、たけのこは新鮮なうちに下茹でしないといけないですし、さらにそれを豚肉で巻いて衣をつけて揚げると言うレシピです。時間のある時にどうぞ。

①たけのこを下茹でする
②食べやすい大きさに切って豚肉を巻く
③油で揚げる

たけのこを簡単に下茹でする方法


小鯵の南蛮漬け

新玉ねぎがあるこの季節に食べたくなるおかずです。
買ってきた小鯵を新鮮なうちに下ごしらえしないといけないので、帰ってきてすぐに作らないといけません。

①小鯵をさばく
②油でじっくり揚げて骨まで食べられるようにする
③南蛮酢に漬け込む

味が染みている方がおいしいので、翌日に食べるのがオススメです。
作ってもすぐに食べられない!


ボリュームえびチリ

エビに衣をつけて揚げ焼きにし、タレを絡めています。
炒めて作るよりもボリュームもアップしますし、タレがよく絡むので、絶品ですよ。

①エビを下ごしらえする
②衣をつけて揚げ焼きにする
③調味料を加えて炒め合わせる

むきエビを使うと少しは楽になるかもしれませんが、やっぱり殻をむいて作る方が美味しい!


春巻き

①中の具を準備し
②春巻きの皮で巻き
③油で揚げる

これだけなのですが、それぞれの工程にしっかり時間がかかります。手間がかかる分、食卓に上る頻度は少ないです。
ただ作った時は、まとめて作っておき、揚げる前の状態で冷凍保存しておくと、お弁当のおかずにも使えて便利です。


ローストポーク

①肉に下味を一晩つけておき
②オーブンで焼く

今日紹介しているレシピの中で、1番簡単なものだと思います。
調味料さえ漬け込んでおけば、後はオーブンに任せて焼くだけ。オーブンで焼くと仕上がりが香ばしいのが特徴です。


きゅうりのキューちゃん

昔のレシピなので少しわかりにくいのですが

①煮立てた煮汁にきゅうりを漬け
②煮汁が冷めたらきゅうりを取り出す
それを2〜3回繰り返します。

ずっと茹でるときゅうりの食感が損なわれるので、熱い煮汁にきゅうりを漬け、きゅうりの水分を程よく飛ばすレシピです。


w66

ライブドアブログの更新通知機能(スマホLINE)
Collage_Fotor

サムネイル写真付きで一覧表示されるので、好きな時間に読みたい記事を選べます。
ブログごとに通知OFF/ON切り替え可能
スマホホーム画面に追加→右下「B」のアイコン
よかったら、ぜひ登録してやってください。