90度のスロークッカー機能で鶏ハムを作りました。
記事の最後の部分に、保温機能や、電子レンジでの作り方リンク貼ってます。
20180710_b01
どうせ作るなら・・・と、同時に2種類。
先日、スロークッカーで温泉卵を作る実験をしたときに作ったものです。
 
ワンダーシェフewonder電気圧力鍋にある機能で、90度でじっくり加熱してくれます。
タイマーは99分まで設定可能→そのあと自動で保温に切り替わります。
20180708_a01
グツグツしないから、しっとり。
下味をもみ込んだむね肉を、ポリ袋に入れて 水をはった鍋に入れて、スイッチONするだけです。
 
ポリ袋は、耐熱温度に気を付けてくださいね。
岩谷マテリアル:アイラップなら 耐熱120度
旭化成:ジップロックなら 耐熱100度です。
 20180708_a02
スロークッカー45分加熱しました。
高熱じゃないので、しっとりやわらか。
 
味付けはこの2種類。
むね肉1枚(300g)に対して 
 
①オレンジマーマレードジャム大さじ1+粗びき塩こしょう小さじ1+ガーリックパウダー少々
②砂糖大さじ1/2+醤油大さじ1+液体塩こうじ小さじ1
糖分+塩分+うまみや香り
で毎回いろいろ味を変えています~
20180710_b02
サラダやサンドイッチにもぴったりです~
電子レンジや、保温調理で作る方法は、こちらからどうぞ
↓ 
柔らか鶏ハム(電子レンジ)
究極の鶏ハムの作り方(保温調理)

 
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINE / Twitter