野菜の値段が高騰すると、人気の出る豆苗(←笑)
年がら年じゅう お値段も変わらず、嬉しいお野菜ですよね。

この豆苗、炒めたり、茹でたりせずに、生のまま食べられるんですよ。
切って和えただけのレシピで、あまりにも簡単すぎるのですが、意外に美味しく家族にも好評なので、レシピ覚書しておきます。
20170208_09
豆苗、ほんの少しクセがある味ですよね。
ごま油や、胡麻、削りがつおなど、しっかりと「香り」や「旨み」のあるものとあわせると、ほんの少しのクセも気にならないほどに感じます。


豆苗とちくわのおかか和え

材料:4人分
調理時間:5分

・ちくわ --- 2本
・豆苗 --- 1/2本
◆ごま油 --- 大さじ1
◆めんつゆ(ストレート) --- 大さじ1
◆削りがつお --- 5g
◆白いりごま --- 大さじ1
1.ちくわは斜め薄切りに、豆苗は3cmほどの長さに切り揃えます。
2.ボウルに◆の材料、ちくわを入れて混ぜてから、豆苗を加えて軽く和えます。
20170208_03

finger-icon05_r1_c5 めんつゆがない場合は、醤油+はちみつ+だし などで代用してください。
ちくわ、削りがつお、ごまに、しっかり味を含ませてから豆苗と和えるのがポイントです。

この日は、これと、一瞬加圧で作った切干大根や、二段調理で蒸したにんじん。
茹でなおしたスナップエンドウや、回鍋肉などとの晩御飯でした。
20170208_08
ちょっと野菜が多めなのは、私がおやつに「ピザポテト」を爆食いしていたから・・・(笑
ジャンキーなものを食べた日とか、太陽をたっぷり浴びた日って、無意識のうちにお野菜を多く食べたくなりません???

でもって、お野菜が多めの献立にすると、今度は家族から、「唐揚げがいい!」みたいな揚げ物リクエストが入るんですよね。
この日の翌日は、唐揚げになりました
 

豆苗ってね。
葉酸が多いんですって!
 
葉酸って、鉄分とセットで サプリメントになったりしているんですけど、結局何なん?って話ですよね。
葉酸は、水溶性のビタミンB群の一種で代謝にかかわりが深い必要不可欠な栄養素なんです。
で、自分のブログ内の、豆苗レシピを見ると・・・結構少ないやん
クリップボード01
ってことで、普段は、こんな感じで 和え物とかに簡単に使ってるんです~~~っていうレシピを、UPしました
 
 
スーパーの豆苗の並びにね。
クウシンサイの新芽と、オクラの新芽っていう商品が並んでるんです。
商品パッケージの見た目の高さ・横幅・お値段は一緒なんです。
でも、奥行きが、豆苗の半分なの・・・
豆苗と同じボリュームで同じお値段にはならないかなぁ~(ならへんよなぁ~)って思いつつ、通り過ぎてます


hosi
2017年3月2日に、初著書本出版予定です。
Amazonの予約ページはこちら。

小春ちゃん@ぽかぽかびよりの 作り置きで一汁多彩献立
 
で、Amazonで、「小春ちゃんさん」って表示されるの如何なものでしょうって事で、著書名を「小春」にしています。
それに従って、実は 他のいろいろな所の名前も、こっそり改名しております。
こっそり変更したのに! すぐに気が付いてくださった皆様、有難うございました。


ハンドルネームを決めた時って、まだ20代だったんですよ!若っ!!
なんだか、「ほんわりあたたか~い」雰囲気のハンドルネームにしたくて、「小春日和」から、「小春」を選んだんです。 
 
「さん付け」で呼ばれるよりは、親しみを込めて「ちゃん付け」で呼んでもらえるようにと思ってのハンドルネームだったんですけど。
そりゃ、「ちゃんさん」になりますよね(笑
「小春」っていうハンドルネーム表示にしていますが、今までと変わらず呼んでもらえたらと思います。