シチューの中でも一番好きなのがクラムチャウダーです。
牡蠣をたっぷり入れて。
世界一軽い!鋳物ホーロー鍋のUNILLOY(ユニロイ)で作りました。
20161130_b06
工程写真にも出てきますが、私が使っているのは、きゃせろーり浅型24cm。
本体の深さが8cmちょいと浅くて、内径が24cmと広いので 何かを炒めながら作ったりとかに便利です。

ちなみに、栁川かおり(Cho-coco)ちゃんは キャセロール20cmだったかな~
ミートソース
とか、おでんでお洒落に使ってますさすがCho-coたん。


クラムチャウダーは、いつも ぱぱっと作ってるんですが
今回のは、なんとなく、ちょっと丁寧に。
夜 家族が寝静まってから、翌日の朝ごはん用に、コトコトじっくり作ってみました。
出来上がってから、ちょっと味見して・・・
身体がじわ~~~っとあたたまってから、じっくり寝ました!
(つまり夜食!w)


夜食に食べて、朝ごはんに食べて。
晩御飯にも出して。
どれだけ食べても美味しいものって飽きないから不思議ですね。


 

濃厚牡蠣チャウダー

材料:4人分+α
調理時間:50分

・牡蠣(むいたもの) --- 200g
・じゃがいも(大) --- 1個(230g)
・玉ねぎ --- 1個
・人参 --- 1本
・キャベツ --- 2枚
・薄切りベーコン --- 4枚
・フンギセッキポルチーニ(乾燥) --- 2~3枚
・コンソメキューブ --- 1個
・塩こしょう --- 少々
・水 --- 800ml
・牛乳 --- 500ml
・粉チーズ --- 大さじ2
・オリーブ油 --- 大さじ1 

1.じゃがいも・玉ねぎ・人参は皮をむいて1cmくらいの大きさに切ります。薄切りベーコンも同じような大きさに切ります。
鍋にオリーブ油を入れて弱めの中火にかけてそれを炒め、塩こしょうします。
20161130_b01
2.玉ねぎが透明に炒まったら、水・フンギセッキポルチーニを加えて煮込みます。
人参に火が通ったらコンソメキューブで調味し、牡蠣を加えます。
20161130_b02

3.キャベツを適当な大きさに切り、牛乳・粉チーズと一緒に加えてひと煮立ちさせます。
最後に塩こしょうで調味します。
20161130_b03
写真では、器に盛り付けた後、粗びきペッパー・ピンクペッパー・パセリを散らしてバゲットを添えています。お好みでどうぞ。

finger-icon05_r1_c5 フンギセッキポルチーニは前もってぬるま湯で戻していても構いません。今回は水を加える時に一緒にそのまま加えました。香りのよい出汁が出るのでおすすめです。

牡蠣は、塩・片栗粉をもみこんで少し置いた後に流水で洗っても構いません。
アクが気になる場合は取り除いてください。 

すんごく具だくさん。
玉ねぎとベーコンは、しっかり炒めた方が美味しくなる気がします。

薄力粉は加えていませんが、粉チーズを加えているので とっても濃厚です。
 
 
朝ごはんにもぴったり。
添えたのは、マシュマロヨーグルトです。
ナッツのはちみつ漬けを上に乗せています。
 20161130_b07

awawa2

今日ね、買い出しに行った時に、スーパーで見つけました!
20161201_01
熊本県産新品種いちご、"ゆうべに"
新品種と言っても、去年も出回ってたんですが、一部のお店(関西では、大阪の阪神百貨店とか)しか取扱いがなかったんです。
 
酸っぱすぎなくて
甘すぎなくて。
粒が大きくて、きれいな紅色をしています。

ごくごく普通の、近隣のスーパーに出回るようになって嬉しいです!!!
ヽ(´∀`。)ノ



にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村
 
最近は1日に1回、夜20時(正確には20:01分予約設定)の更新を目指しています。
ブログの更新情報をLINEで受け取れる機能があります。
スマホからブログにアクセスして、記事下のさらに下にある「更新通知を受け取る」のリンクをクリックすると登録できるので、もしよかったら、登録してやってください