料理記事じゃないんです。
苦手な方はスルーしてください~~~
 
前回紹介した我が家のペット、万能消臭パウダーと一緒に紹介したこちらの記事
ロボロフスキースキンクヤモリ
2014年4月から、2匹飼ってます。
  

こちらは、ナナ子(←っていう名前です、背中の模様が斜めなので)
昼間は、寝てます。
半眼&バンザイの寝姿です。
20160316_01
このトンネルみたいな穴とか、壁とかは、子どもたちと作りました!!
使ったのは、こちらのクレイパウダー ↓ と網。
20160117_01
finger-icon05_r1_c5 クレイパウダー(ナミバテラ)

クレイパウダー1:砂3の割合で、水と混ぜると、自由に造形が出来ます。
シェルターや、岩壁を造る事が出来ます。 

最初は仲良しだったのに、流血沙汰の喧嘩をするようになり、板で仕切る → 板を登ろうとしたり ジャンプしようと試みる → 何回かでコツをつかんで壁をのりこえて向こう側にいく → 流血沙汰って感じなので、去年末 同じケース内で、『向こう側が見えるおうち』を作ってあげました。 
 
粘土みたいに こねこねして、壁面を作り、トンネルみたいな部分を作り、乾燥させるだけ。 すると、岩肌のように固まります。 ちょっと ひび割れてますが、ま、素人が作ったものなので、ご愛嬌と言うことで・・・。
 

真ん中の網を登っても、向こう側に行けないように、上の部分は ねずみ返しのように、板を設置しています。
ロボロフスキースキンクヤモリは、砂漠のヤモリなので、ガラス面にへばりついたり、登ったりしません。
少々ジャンプするけれど、足を引っかける部分がなければ、脱走の心配が低いです。


これで、網ごしだけど、せけん話でもしてもらえれば・・・と思ったのに
20160123_r02
お互い、全く 無関心な感じです (・∀・。(-∀-。)
 
呼んでも応えてくれず・・・
手を近づけると、逃げていくか もしくは噛み付くかの運試し。
ふと感じると、人間側が観察されてる視線。
 
爬虫類あるあるです。 
 
 
- - - - - - - - -
よかったら 「読んだよ~」のかわりに クリックお願いします ↓
1-blogmura1-recipe1-line