白菜を塩もみさせてしんなりさせたものを、オイスターソースやゴマと和えた、薄味の副菜です。

塩の代わりに液体塩こうじを使うことで、ムラなく全体にまんべんなく混ざりやすく、失敗知らず。発酵調味料はお腹の調理も整えてくれますし、一石二鳥!

オイスターソースと和えることでほんのりと、甘みやうま味がプラスされるので、白菜だけで作った副菜とは思えないおいしさになりますよ。

液体塩こうじで塩揉みした白菜をオイスターソースと和えた中華風の野菜おかず

主人の健康診断の結果が届きました。
中を見て、ガーン…その基準値をオーバーしているコレステロール値は一体
若かりし頃は、「妻の通信簿」と思うようにしていたのですが…本人の意識次第。
 
早食いせずによく噛んで食べるとか、腹八分目でやめておくとか、小腹空いた時にすぐにおやつを食べるのを止めるとかね。(自分にも言い聞かせつつ…)

食卓にもっと野菜を取り入れてマイナスはないので、もっとお野菜を使ったおかずも作ろう!

毎日お腹いっぱい食べているのに、野菜もたんぱく質もカルシウムも鉄分も。意識しないと足りないなんて、どういうこと…

この記事の目次
  1. 材料と分量
  2. 詳しい作り方
  3. 白菜を使ったおすすめレシピ


塩もみ白菜の中華風胡麻和え
材料

4人分  調理時間:10分  冷蔵保存:2日間

  • 白菜 5〜6枚(440g)
  • 液体塩こうじ 大さじ1.5
  • オイスターソース 大さじ1
  • 白炒りごま 小さじ1

にんにく(すりおろし)を加えると、よりおつまみっぽくなります。
白炒りごまは潰して加えると、より栄養を吸収しやすくなります。


詳しい作り方・コツ

  1. 白菜は縦に2〜3等分に切ったあと繊維を断つように1cm幅に切る
  2. Collage_Fotor01
  3. ポリ袋に①と液体塩こうじを入れてもみ15分ほど置いたあと水気を絞る
  4. Collage_Fotor02
  5. オイスターソース・白炒りごまを加えて和える
  6. Collage_Fotor03

白菜の分量はお好みで。白菜を半分くらいで作る場合は、調味料の分量も半分くらいに減らしてください。

液体塩こうじをもみこんで15分くらい置いている間、2、3回上下を返すようにしてください。そのあとしっかり水気を絞ってくださいね。

分量が多いので、オイスターソースが混ざりにくいと思います。菜箸で混ぜるなどしてください。また、使うオイスターソースのメーカーによって、塩分量も変わってくるので、味見しながら調整してくださいね。


このレシピのカテゴリ
副菜おかず
キーワード
白菜オイスターソース火を使わないレシピ

白菜を使ったおすすめレシピ