レタスが1玉98円だったのと、市販のローストビーフが30%OFFだったので、 湯引きレタスのローストビーフ巻き を作りました。

レタスは外葉なのですが、さっと湯に通すだけで食べやすくなりますね。
味は想像通りの美味しさなのですが、ごま油+牡蠣醤油をかけて、レモンを絞っていただきました。

もちろん牡蠣醤油じゃなくて、いつもお使いの醤油で構いません。
こう言うあっさりしていて満足できるメニュー、大好きです。


湯引きレタスのローストビーフ巻き
この記事の目次
  1. 湯引きレタスのローストビーフ巻き 材料と分量
  2. 詳しい作り方
  3. 補足(ポイント・コツ)


材料と分量
湯引きレタスのローストビーフ巻き

2人分  調理時間:10分

  • レタス 4枚
  • ローストビーフ 80g
  • 【A】醤油 小さじ1
  • 【A】ごま油 小さじ1
  • レモン 少々

詳しい作り方

  1. 鍋に湯を沸かし塩少々(分量外)を加える。レタスを軸の方から入れて30秒弱ゆで、冷水にとってさまし水気をキッチンペーパーで拭き取る。Collage_Fotor01
  2. レタスを2枚、互い違いに重ねてローストビーフを置く。端からきつめに巻き1口サイズに切る。Collage_Fotor02
  3. 器に盛り付け【A】をかけ、レモンを添える。

補足(コツ&ポイント)

レタス
レタスは長く茹で過ぎると、柔らかくなりすぎるので、20〜30秒くらいを目安に茹でてください。

ローストビーフ
味は変わりますが、ハムやサラダチキンなどで巻いても美味しくいただけますよ。


湯引きレタスのローストビーフ巻き
メインは魚の献立や、鍋など 軽めのメニューの時の副菜にもぴったりです。
このレシピのカテゴリー
主菜おかず
キーワード
レタス10分

w66

ライブドアブログの更新通知機能(スマホLINE)
Collage_Fotor

サムネイル写真付きで一覧表示されるので、好きな時間に読みたい記事を選べます。
ブログごとに通知OFF/ON切り替え可能
スマホホーム画面に追加→右下「B」のアイコン
よかったら、ぜひ登録してやってください。