お昼ご飯にスピード飯で、ちくわの照り焼き丼にしました。
ちくわの照り焼き丼

ちくわよりも、うなぎとか鶏肉で作る方が好きなんですけど・・・お財布にも優しいですし、ちくわもたくさん買ってきていたもので。



ちくわの照り焼き丼

ちくわをフライパンで炒め、醤油+みりん+砂糖で照り焼き味にします。

ちくわだけのおかずにするなら、調味料は少しで構いませんが、どんぶりにするので少し多めに。たれをたっぷりかけて、ご飯とお召し上がりください〜

茶色一色にならないよう、錦糸卵・茹でたスナップエンドウ・紅生姜を添えていますが、ここら辺はお好みでどうぞ。


材料

🍴2人 ⏰10分

・ちくわ 2袋
【A】醤油 大さじ2.5
【A】みりん 大さじ2.5
【A】砂糖 小さじ1
・片栗粉 小さじ1/2
・錦糸卵 適量
・スナップエンドウ(茹で) 2本
・紅生姜 少量
・ご飯 2膳


食材について

錦糸卵
卵1個に、砂糖・塩・味の素を各少々混ぜ、薄焼き卵にして細切りにします。
(24cmのフライパンで作ると素焼き卵1枚分、薄い錦糸卵に仕上がりました)


作り方

  1. ちくわを切る
    ちくわは食べやすい大きさの乱切りにする。
    切ったものはフライパンに入れる。
    Collage_Fotor1
  2. 火を通して調味する
    【A】を合わせて、しっかり混ぜる。
    ①のフライパンを中火にかけ、【A】を加え とろみがつくまで加熱する。
    Collage_Fotor2
  3. 器にご飯を盛り付け、錦糸卵を散らし ちくわたれごとかける。
    スナップエンドウ、紅生姜を添える。

ポイント・コツ

炒める時間
ちくわを炒めすぎると かたくなるので気をつけてください。
調味料も一緒に加えて混ぜながら炒め、たれにとろみがついたら完成です。

片栗粉がダマにならないよう、しっかり混ぜてから加えると良いでしょう。

IMG_1066

ちくわのおすすめレシピ5つ

フリッター=揚げ物なので、あっという間にできるというわけではないのですが、ちくわが「ごちそう」になる人気レシピです。


ちくわがメインの料理ではないのですが、薄揚げを巾着煮にするときに、ちくわで止めて作るレシピです。ちくわがナイスな仕事ぶりを発揮してくれます。


中に、ツナやコーンを詰めてオーブントースターで焼くだけの簡単レシピです。インスタグラムでも保存数が多く、たくさん「作ったよ〜」の声をいただいています。


フライパンでペペロンチーノ風に炒めるレシピです。これは輪切りじゃなくて、縦切りにして、レンコンなど他の野菜と一緒に炒めるのがおすすめですよ。


いつものきんぴらにちくわを入れて、かさまし。マヨネーズでこんがり炒めて、コクをUPさせているレシピです。



t00340034_0034003412818446573

おいしそう!と思ったら、各SNSでシェアして頂けると嬉しいです。
読者登録も大歓迎です。



@pokapokakoharu
インスタグラムでは 画像スワイプレシピ等