小松菜の副菜を1品紹介。
やみつき小松菜のレシピと詳しい作り方
これ、小松菜で作っていますが、もちろん ほうれん草とか。豆苗とか。玉ねぎなどで作っても合う味付けですよ。

レシピ「やみつき小松菜」について

小松菜を茹でた後に、オイスターソースなどの調味料と混ぜた、くせになる味の副菜です。

オイスターソースや、ニンニクが入っているので、香りもうま味もたっぷり!ごまや海苔を散らしていますが、お好みで構いません。

火を通しているので、冷蔵庫に保存すれば1〜2日もちますが、小松菜の色が悪くなりますし、水けも出るので、作ってその日のうちに食べ切るのがおすすめです。


材料・分量

⏰調理時間:約6分
🍽2人分


  • 小松菜 1束
  • 【A】オイスターソース 大さじ1/2
  • 【A】ごま油 大さじ1/2
  • 【A】うすくち醤油 小さじ1
  • 【A】酢 小さじ1
  • 【A】すりおろしニンニク 少々
  • 焼きのり、ごま 適宜

🔥エネルギー:58.5kcal
🧂食塩相当量:1.05g
(エネルギー、食塩相当量は1人分の数値です)


詳しい作り方

  1. 茹でる
    やみつき小松菜のレシピと詳しい作り方「茹でる」
    小松菜をきれいに洗う。
    フライパンに湯をわかし、塩(分量外)を加える。
    小松菜を根元から入れ30秒〜1分ほど茹でる。

  2. 和える
    やみつき小松菜のレシピと詳しい作り方「あえる」
    流水にとって冷ます。
    3〜4cmに切りそろえて、軽く絞る。

    ボウルに【A】を入れてしっかり混ぜる。
    小松菜を加えて和える。
    器に盛り付け、焼きのり・ごまを散らす。

ポイント・コツ

茹で方
根元の方を先に30秒ほど茹で、
葉先はしんなりする程度でさっと湯掻くと良いですよ。

根がついている場合は切り落としますが、へたは繋げておくと
茹でている時にばらけません。

代用食材
小松菜→ブロッコリー・ほうれん草・豆苗・玉ねぎなど
ちくわ・サラダチキン・豆腐などを加えるとボリュームUPします。
その場合は調味料を増やすなど調整してください。

うすくち醤油→いつもお使いの醤油
 塩分が足りない場合は、塩を足してください。

小松菜に苦味がある場合は、砂糖をひとつまみ加えると良いでしょう。

栄養価
多い順に、葉酸・ビタミンA・鉄分
ほとんど含まれないものは、ビタミンD・ビタミンB1・ビタミンB2
やみつき小松菜の詳しい作り方とレシピ


おまけ、昨日の話

昨日は、実家に寄ったついでに プルメリアを家の中に入れてあげました。
ほぼ天井につきそうなくらいの大きさ・・・
そりゃ、重いわ(; ̄Д ̄)
プルメリアを家の中に入れる準備
溶けきれない量のオルトランや、害虫チェック。
発酵が進んだ「さし芽・種まきの土」←カブト虫飼育の匂い😅
たくさん笑わせてもらいました。

よかった。
今日はどこも痛くない!
肩こりゼロです(☆゚∀゚)

t00340034_0034003412818446573

作れぽ・何かで名前を呼びたい時・見て欲しい時はぜひ遠慮なくタグ付けしてください。大歓迎です♡

ぽかぽかびよりをフォローする hspace=
ぽかぽかびよりインスタグラム