フライパンか鍋で、さっと煮込んで作れる ボリュームおかずの紹介です。
厚揚げの明太なめたけ煮のレシピと詳しい作り方
なめたけと厚揚げと、一緒に作っちゃいます。先週、リールで紹介していたレシピです😀


レシピ「厚揚げの明太なめたけ煮」について

えのきで作る、自家製なめたけに、明太子入れてみてください! 辛さやうまみで絶品なんです。そこに大葉を加えることによって、爽やかな香りがプラスになり より美味しくなりますよ。

今回は、なめたけを作りながら 厚揚げも一緒に炒めながら温めてしまう簡単レシピ。あっというまに存在感のあるおかずができるので、ぜひお試しくださいね。


材料・分量

⏰調理時間:約6分
🍽2人分


  • 厚揚げ 1パック
  • えのきたけ 100g(1袋)
  • 明太子 30g
  • 【A】みりん 大さじ2
  • 【A】うすくち醤油 大さじ1
  • 大葉 1〜2枚

🔥エネルギー:204kcal
🧂食塩相当量:2.3g
(エネルギー、食塩相当量は1人分の数値です)

詳しい作り方

  1. 炒める
    Collage_Fotor01
    鍋(フライパン)に厚揚げを入れて弱火〜中火にかける。
    えのきたけを ハサミでカットしながら加える。
    明太子も加える。

  2. 調味する
    Collage_Fotor02
    続いて、【A】を注いで炒め煮にする。
    明太子の色が変わり、えのきたけがしんなりしたら完成。
    火を止めて、大葉をちぎって加え、さっと混ぜる。

ポイント・コツ

火加減
弱すぎるとなかなか火が通らないですし、強すぎると焦げるので、弱火〜中火の間。炎の先が フライパンや鍋の底につかない程度で調整してください。

明太子やえのきたけにしっかり火が通り、厚揚げが温まるようにじっくり炒めてください。ふたを使って蒸し炒めにしても構いません。

栄養価
多い順に、ビタミンB12、鉄分、ビタミンE 。
ほぼ含まれないものは、ビタミンA、炭水化物、ビタミンDです。
献立を組み立てるときにお役立てください。



JA全農おおいた×レシピブログのモニターコラボ企画に参加中
今回使っている大葉は、大分県産のものを使用しました。
2021年10月から1年間、おおいたクッキングアンバサダー(第2期)として活動中です。今月のテーマは、

  • 大分県産大葉
  • 大分県産白菜
  • 大分県産新興梨

他の おおいたクッキングアンバサダーの皆様のレシピはこちらからご覧いただけます↓
おおいたクッキングアンバサダーの料理レシピ
おおいたクッキングアンバサダーの料理レシピ

大分の産地直送!新鮮な野菜・果物・お肉をお取り寄せ
JAタウン JA全農おおいた



自家製なめたけに明太子を入れると、あまりにも美味しくなって、オーソドックスななめたけに戻れません😭
IMG_4221
もちろん 明太子なしでも構いませんし。
明太子の変わりに、ツナや しらすなどを加えても 美味しいですよ〜〜〜


30秒動画

30秒ほどのレシピ動画にしております。
インスタグラムのアカウントがある方は、こちらからご覧ください↓


YouTubeの方にもUPしております。

YouTubeのリンクが、ショート動画扱いになって、埋め込みコード・・・見当たらず^^
リッチリンクで失礼します(クリックすると飛べます)

t00340034_0034003412818446573

作れぽ・何かで名前を呼びたい時・見て欲しい時はぜひ遠慮なくタグ付けしてください。大歓迎です♡

ぽかぽかびよりをフォローする hspace=
ぽかぽかびよりインスタグラム