既に主人が出発した後の、残り3つ分のお弁当集合写真です。
(4つ分の中途半端な写真は、インスタグラムの ストーリーズに上げています📷
こちらは6月2日木曜日のお弁当記録です。
IMG_6685
いつも自分の分は、残りものを お皿に適当に盛り付けることの方が多いのですが、お弁当箱に詰めると、 早く食べたくて仕方がありませんでした🤣

この 甘辛ごぼう。
名前の通り、甘辛味で、お弁当にもピッタリ!
ご飯が進む味付けです〜


お弁当の色合いは ◇白茶(黒) の5色を意識すると良いかと。
とは言え、あるもので作るので あくまでも目標

今回の弁当MENU
◇ご飯 (娘と私は、雑穀米入り) 生姜昆布
 三つ編みちくわ
青海苔入りの卵焼き
白菜ときゅうりのかぼす胡椒和え
ミニトマト
ハンバーグ、甘辛ごぼう
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
・シードレス(娘の分)

「ご飯の分量少なめ」っていう 娘の分だけ、 フルーツを入れています。(後のメンバーは、お風呂上がりにフルーツを食べる派)


甘辛ごぼう
  1. ごぼうは綺麗に洗い、8mm斜め切りにし、酢水に5分さらす。
    水けをペーパーで拭き取る。
  2. ポリ袋に薄力粉・ 片栗粉・ごぼうを入れ、 空気を含ませるようにして振って衣を付ける。
  3. フライパンに油を入れて弱火〜中火で熱し、ごぼうを5〜6分じっくり炒める。
    油をペーパーで拭き取り、調味料で味付けする。
  4. Collage07
分量は適当です。
薄力粉:片栗粉=1:1の割合。

調味料は、本みりん:濃口醤油=1:1。
本みりんを加えて水けを飛ばした後に、最後に醤油を加えるとよいでしょう。

お好みで白ゴマや青ネギをプラスしてもおいしいです。

YouTubeショートはこちらからご覧いただけます↓
(インスタグラムには、6月5日に紹介予定です)


白菜ときゅうりのかぼす胡椒和え
かぼす胡椒は、柚子胡椒の かぼすバージョンです。
ない場合は柚子胡椒で 代用可能です。
  1. きゅうりは縦半分に切って斜め切りに、 白菜は同じ幅に切る。
  2. ポリ袋にきゅうり・白菜・調味料を入れて馴染ませ、冷蔵庫で一晩置く。
  3. Collage04
きゅうり1本、 白菜はそれよりも少し多めのボリューム
調味料は、 かぼす胡椒・ 砂糖・酢を、小さじ1強ずつ。
全部同じ割合にしました。

ポリ袋に先に調味料だけを入れて揉んでなじませてから、 きゅうりと白菜を加えると全体が混ざりやすいです。


ひと晩置かないといけない問題ですが、夜寝る前に、切って馴染ませておくだけ。
その分、朝の時間にゆとりができるので、ぜひ!
お弁当に入れる時は、軽く水けを絞ってから入れてくださいね。



IMG_6686
雑穀米が好きなのは、私だけ。
娘はどちらでも良い。
息子と主人は、白いご飯の方が好きとのことです。

三つ編みのちくわは、ちくわを3等分。(一番上の部分は つなげたまま)
ちょっときつめに三つ編みすると自然に丸まっていくので、 形を整えてんピックで止めるだけです。

スペースが埋まらない時におすすめ!
(ちょっとハンバーグが小さかったか😅)

t00340034_0034003412818446573

作れぽ・何かで名前を呼びたい時・見て欲しい時はぜひ遠慮なくタグ付けしてください。大歓迎です♡

ぽかぽかびよりをフォローする hspace=
ぽかぽかびよりインスタグラム