おはようございます。
5月の登校日と6月の分散登校と。
新学期がスタートしてまだ数日なのに、木曜・金曜の気分で、心が週末のお休みを求めているような…

牛丼の弁当

とにかく簡単にお弁当を作りたくて、今日は 牛丼 
下茹でした牛肉500gを、圧力鍋の1秒加圧で、時短に作っています。

この記事の目次
  1. 今回の弁当MENU
  2. 弁当おかずの作り方


今回の弁当MENU

前日の準備の様子
IMG_6120

  • 牛丼の具
  • 青のり入りの卵焼き
  • レンジかぼちゃサラダ(晩御飯から)
  • クインシー赤肉メロンをカット
茶色よりになると思って、卵焼きの中心に青のりを入れましたが、もう1品緑のおかずを作ろうと思い、布団に入りました。朝は温め直している間に、
  • 小松菜のじゃこ炒め
を作って終わり。
ほぼ詰めるだけの労力くらいがちょうど良い。
IMG_6123
高3男子:ご飯140g
高1女子:ご飯110g
弁当箱:フタが保冷剤になっているBRUNOランチボックス


弁当おかずの作り方

レンジかぼちゃサラダ

  1. かぼちゃ1/4個はわた・種を取り除き、皮を所々むき、小さめの一口サイズに切る。
  2. 玉ねぎみじん切り少々・細切りベーコン1枚分・①のかぼちゃを耐熱ボウルに入れてラップをかけ、電子レンジ600w5〜6分加熱。
  3. 潰しながら、ドレッシング大さじ1.5を加えながら混ぜる。
    Collage_Fotor001
この、カルディで買った『サラダの旨たれ』が好評です。

1秒加圧で楽に作る牛丼
レシピは以前、ブログで紹介しております。

今回は、これの えのきたけがないバージョンです。

お弁当に入れる時も、下茹でがおすすめ。
ただ白い脂がなくなるわけではなく、作り置いて冷蔵庫に入れておくと、白い脂が固まるので、朝は一度熱々になるまで温め直して、冷まして入れてください。


t00340034_0034003412818446573

「ご飯の分量どうだった?」って息子に聞くと、「普通」とのこと。
多くもなく少なくもなく、ちょうどって事だと解釈しました。

牛丼の具を作っているのを見た息子が、「肉多めに入れておいてね〜」っと言うので、ご飯も増やそうかと提言したら却下されました。
「焼肉の時は、ご飯をたくさん食べるんじゃなくて、肉をたくさん食べるやろ?」って。なるほどね〜。

w66

ライブドアブログの更新通知機能(スマホLINE)
Collage_Fotor

サムネイル写真付きで一覧表示されるので、好きな時間に読みたい記事を選べます。
ブログごとに通知OFF/ON切り替え可能
スマホホーム画面に追加→右下「B」のアイコン
よかったら、ぜひ登録してやってください。