こちら、先週のお弁当。
晩御飯に唐揚げを作った翌日の、簡単弁当です。
IMG_7042



お弁当の色合いは ◇白茶(黒) の5色を意識すると良いかと。
とは言え、あるもので作るので あくまでも目標

今回の弁当MENU
◇ごはん 明太子(レンジで火を通した)
卵焼き
やみつき小松菜
マイクロトマト
唐揚げ甘辛だれ
なすの揚げ浸し


明太子(レンジ)
  1. 明太子を1口サイズに切る。
  2. ココットに水大さじ1を入れ、ラップか耐熱用の弁当カップ(グラフィン紙)を乗せ、その上に明太子を乗せる。
  3. ふんわりラップをして、電子レンジ500W1分加熱する。
  4. IMG_8133
ココットとグラフィン紙の間に、水を少量入れることで、明太子がかたくなりすぎるのを防いでいます。

長く加熱すると破裂するので、気をつけてください。
1分くらいで様子をみて、その後は余熱で火を通すと良いでしょう。


やみつき小松菜
  1. 小松菜をさっと茹で、流水にとって冷ます。
    ザルにあげ、水けをしっかり絞る。
  2. ボウルに調味料を入れ、①の小松菜と和える。
  3. IMG_8132
小松菜は茹でた後にカットした方が栄養の流出が少ないのですが、時短のために切ってから茹でました。(工程写真左)

小松菜1/2袋に対して、調味料は
酢・オイスターソース・胡麻油を 小さじ1強ずつ。
お好みでガーリックパウダーや、白炒りごまをふりかけてください。

唐揚げ甘辛だれ
  1. ココットに、スイートチリソース:醤油=1:1 入れる。
  2. 混ぜた後、唐揚げを入れて、タレをつける。
  3. お好みで、小口切りの青ネギや白胡麻を散らす。
  4. IMG_8134
唐揚げ6つに対して、スイートチリソースや醤油は、それぞれ小さじ2くらいずつ。
唐揚げにも味がついているので、ほんの少し味変になればOKです。


IMG_7041

唐揚げを作るとき、油を温めたついでに、なすを揚げて、揚げ浸しにしました。
なすは、大分クッキングアンバサダーの活動の一環でいただいたものです。

大分県内では幅広い地域で栽培されており、主要産地の1つである豊後大野市では「美なす(びなす)」という名称で出荷をしています。
なすの見た目の美しさと、女神を表す「ビーナス」との語呂合わせから生産者の方が命名したと言われております。
IMG_7039
パッケージがかわいい😁

おおいたクッキングアンバサダーの料理レシピ
おおいたクッキングアンバサダーの料理レシピ

「JA全農おおいた×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に 参加中
--------------------------------
大分の産地直送!新鮮な野菜・果物・お肉をお取り寄せ
JAタウン JA全農おおいた

--------------------------------
t00340034_0034003412818446573

作れぽ・何かで名前を呼びたい時・見て欲しい時はぜひ遠慮なくタグ付けしてください。大歓迎です♡

ぽかぽかびよりをフォローする hspace=
ぽかぽかびよりインスタグラム