おはようございます。
娘のお弁当を紹介します  
 
いつもは
  • 45歳 旦那弁当(320mlの保存容器×2つ)
  • 高2 長男の弁当(500〜730mlドーム型弁当の割合高い)
の弁当を作っていますが、中間考査につき、長男弁当→休み。
それに伴って、旦那弁当も、休ませてもらいました
中3長女の学校は給食ですが、学校行事&部活の時は 弁当を作ります。
力作ー!
20190519_23
7〜8cmのミニバーガーを作った事はあったのですが、春 BRUNO公式アンバサダーの集まりで あこsanの作ったミニバーガーが可愛いだけじゃなく、衝撃の美味さ!
(その時のブログ記事はこちら→BRUNO懇親会2019♡みんなの持ち寄り料理集
それを目指して作ってみました。


まずは、ここから。
ハンバーガー用のパン(バンズ)を焼きます。
下手な形のバターロールは気にしないで(笑
20190519_09
天板に敷いているのは、半永久的に使えるcottaシルパンです。
余談ですが、クッキングシートや、繰り返し使えるオーブンシートも使ってきましたが、このシルパン優れもの!
シートがずれたり動いたりしないだけじゃなく、グラスファイバーのおかげで余分な油脂を逃してくれるので焼き菓子がきれいに仕上がりますよ。
 

お弁当の前日に、しかも水分の飛びやすいミニサイズで焼いているので、パサパサにならないように作りました。
少し 手にペタペタつくくらいの生地で扱いにくいのですが、1日経っても しっとり柔らかいです。
強力粉 240g
牛乳 160ml
バター 20g
砂糖 大さじ1.5
塩 小さじ1/2
インスタントドライイースト 小さじ1 

溶き卵(艶用)少量
白胡麻 少々

大きめの天板1枚
直径5cmのミニバンズ22〜24個分 
20190523_01


パンに挟む具を準備します。
レタス・ハンバーグ・チェダーチーズ・きゅうり 
味付けはトマトケチャップ
(ミニピクルスやオリーブを入れると、さらに本格的に)
 
ハンバーグは、ミンチ240gに対してパン粉大さじ4ほど入れて作りました。
時間が経って食べても、やわらかく感じるように…
 
気をつけたポイントは
  • 玉ねぎのみじん切りもいつもよりも細かく。
  • かなり薄く伸ばして焼く。
ことくらいかな。
(写真の右奥のハンバーグは、冷凍保存用の普通の厚みのハンバーグ)
あと、つなぎに入れる卵ですが、1個使うと多いし勿体無いので、マヨネーズで代用しました。
特に問題なし、しっとり仕上がる気がします。
20190523_00

具を順番に重ねて、楊枝&マスキングテープで作ったフラッグで止めて完成。
20190519_19

小さめに作った7〜8cmのバターロールには、
サラダビーフ・ゆで卵のサラダ・レタス
を挟みました。
20190519_22

ただパンを焼いて、いつもよりも薄くなるようにハンバーグを作っただけだけど…
慣れない事へのハードルは高いよね 
こういうのを、ぺろっと簡単に作れる人になりたいな。
 
ミニバーガー見て、娘が喜んでくれたので、よかったよかった。
 
w66
朝が得意になるように、朝1でカーテン開けてコーヒー飲んだり、庭に出て水やりしたり、時々 早朝ウォーキングしたり 好きな事を朝にするようにしてますが…
早起きするようになって、1年少し。
やっぱり朝は苦手な気がします。
 
ただ、この1年半は寝過ごした事がないのは…
iPhoneのおかげです。
20190523_000
スヌーズ付きのアラーム設定。
(ミニバンズの日のスクリーンショット)
どれだけかけてるねーん!って言うくらい かけてます。
 
これを、1回目で止めて起きるように 頑張ってます
いつか、朝が得意になりますように…

kit21
メニューに困ったら、食材別レシピ一覧をご活用ください。
「読んだよ~」のかわりに1クリックで応援していただけると嬉しいです↓
1-blogmura1-recipe
BOOKMARKの代わりに、LINEでブログリーダー登録できます。
登録した Livedoorブログ、更新された順にブログリーダーに表示されるので、よかったらぜひ↓


Feedlyをお使いの方はこちらから↓