週末など時間がある時に、
冷凍可能な お弁当の主役おかずを作っておくと便利ですよね。
 
晩御飯に作ったついでに冷凍保存できるおかずを 7つほど集めてみました。

  • ミートボール
  • シュウマイ
  • 焼き鳥
  • 春巻き
  • チキンナゲット
  • 鶏ハム
  • 唐揚げ
のレシピを、写真〜1行レシピ〜詳しいレシピ頁へのリンク〜冷凍や解凍のコツ(あれば)の順に紹介しています。


ミートボール
20190525_05
材料を混ぜて丸くし、ホットプレート(たこ焼きプレート)中温で10分焼く
ホットプレート(たこ焼きプレート)でまんまる【大きめ肉団子】を作ってみた

冷凍方法
・使う個数分をラップで包む
・保存袋に入れる(特にくっついたりしません)
解凍方法
・1個→電子レンジ500w1分20秒
・2個→電子レンジ500w2分弱
・前日に冷蔵庫に移動して解凍後、弁当に詰める前に「温め」スタートで80度以上に
 
 
シュウマイ
20190525_07
50ml×8個の製氷皿にシュウマイの皮を2重に入れて、ポリ袋で混ぜた肉ダネを入れ、12分蒸す
製氷皿で【冷凍シュウマイ】作り|電子レンジで再加熱のコツ
 
冷凍方法
・製氷皿ごと冷凍
再加熱
・ココットに入れてふんわりとラップをかけてレンジ500w2分半の温め。
(シュウマイをクッキングシートに乗せて、ココットとクッキングシートの間に水を少量入れて蒸すと、皮が硬くなりません)
 
 
焼き鳥
20190525_08
茹でて火を通したあと楊枝にさし、フライパンで照り焼きの味付けにする
楊枝で作る【ミニ焼き鳥】〜お弁当のおかずに大人気

冷凍
・タレがくっつくのでラップに包んで小分け冷凍
 
 
春巻き
20190525_09
炒めた具を春巻きの皮で包み溶き卵にくぐらせてから揚げる
春巻きのコツ|卵にくぐらせてフンワリ

冷凍する場合は、揚げる前の状態で1本ずつラップに包んで冷凍。
弁当に入れる直前に油で揚げる。
 
 
チキンナゲット

20190525_04
むね肉とレーズンなどの具をカレー粉や醤油などと混ぜて、フライパンで炒める
レーズン入りスパイシーチキンナゲット

保存袋に入れて冷凍(くっつかないので小分けの必要性なし)
 

鶏ハム(サラダチキン)
20190525_a01
下味をつけたむね肉を、スロークッカー(90度)で1時間以上放置。
炊飯器の場合は、保温機能が75度前後なので、中まで火が通るように加熱時間をしっかり取ってください。
究極の【鶏ハム】の作り方〜ほっぺた落ちるよw

塊の状態でタレと一緒に冷凍し食べる前に切るとパサつきません。
半解凍の状態で切り分けると、薄く切りやすいです。
 

唐揚げ
20190525_03
普通の唐揚げです。が、冷めてからもしっかり美味しく感じるように スパイスを多めに加えたり、味付けをしっかり目に。
あらびきガーリック入りの鶏唐揚げ
 
保存袋に入れて冷凍(小分けの必要なし)
再加熱は、1個の場合は、1分10~20秒。2個の場合は、2分弱。 
 
 
今日の午後は、柔らかい豚こまチャーシューのレシピを。
明日は、弁当にぴったりな冷凍可能な小分けおかずのまとめ記事をお届けします。 
Have a nice day!
kit21
メニューに困ったら、食材別レシピ一覧をご活用ください。