今日の高校生弁当の紹介です。
半分は昨日のご飯や冷凍ストックから。残りは朝に オーブントースターで複数調理 しました。ちくわのカレーマヨ焼きや、かぼちゃのベーコン巻き焼き、焼きスナップエンドウなどです。

オーブントースターで調理する場合はスイッチをONにするだけ。
時々焼き加減をチェックするくらい。つきっきりにならないのでその間に、他のおかずを温め直したりカットしたり、他の家事も同時進行できるので楽に感じます。

オーブントースターおかずの弁当
この記事の目次
  1. 今日の弁当のMENU
  2. トースター複数同時調理の様子
  3. 複数同時調理の関連レシピ


今日の弁当のMENU

  • ちくわのカレーマヨ焼き
  • かぼちゃのベーコン巻き
  • 焼きスナップエンドウ
  • ごぼう天とピーマンの醤油炒め
  • ハッシュポテト
  • 三色卵焼き
  • 紅茶豚

ごぼう天とピーマンの醤油炒めとハッシュポテトは昨日の晩御飯からのお取り置き。
三色卵焼きと紅茶豚は、冷凍ストックしておいたおかず(寝る前に冷蔵庫に移動して解凍しておきます)

20191015_s03

トースターで複数同時調理

  1. 片付けやすいよう、トースターの天板にフライパン用ホイルシートをしく
  2. ちくわを縦半分に切って、マヨネーズ・チーズ・カレー粉をのせる
  3. かぼちゃは5mm〜8mmにカットし、縦半分に切ったベーコンで巻く(巻き終わりを下にする)
  4. スナップエンドウはオリーブオイルをぬる
  5. トースター200℃10分前後焼く

同時調理をするときは、先に火が通ったものから取り出すと良いと思います。

今回のレシピの加熱時間は

  • ちくわのカレーマヨ焼き→6分
  • 焼きスナップエンドウ→8分
  • かぼちゃのベーコン巻き→11分+余熱で火を通す。

20191015_a08
この記事のカテゴリー
弁当レシピ&コツ(スープジャー含む)
キーワード
弁当のコツ

複数同時調理の関連レシピ