昨日のお弁当に入れた きんぴらのレシピ紹介です。

そういえば、実家のきんぴらは、ラー油がたっぷり入っていて、結構ピリ辛だったなぁと。
それに、冷凍ミンチを入れて肉感UPし生姜もプラスして、かなりしっかりめの味付けにしました。
豚生姜きんぴら
ご飯がかなり進みます〜!
家族に好評でした。
薄々感づいてはいるのですが、ちょっと しっかりめの味付けにすると、好評になりますよね・・・


この記事の目次
  1. 材料・分量
  2. くわしい作り方
  3. 関連レシピ


豚生姜きんぴら

材料・分量
2〜3人分 冷蔵:2日保存OK

豚ひき肉80g

ごぼう1本

にんじん3cmくらい

生姜1/2片

ごま油小さじ2

ラー油適宜

酒、みりん各大さじ1

醤油大さじ1/2

白ごま少々

代用食材
・豚ひき肉→合い挽き肉や、鶏ひき肉


くわしい作り方

  1. 材料を切って炒めます。
    ごぼうはきれいに洗いささがきにし、水にさらしてからザルにあげて水けを切ります。にんじんは千切りにします。生姜も千切りにしておきます。

    鍋(フライパンでもOK)にごま油・ラー油を入れて中火で熱し、ごぼう→にんじん→豚ひき肉の順番に炒めます。
    Collage_Fotor01

  2. 調味料を加えて味付けします。
    豚ひき肉の色が変わったら、生姜を加え、酒→みりん→醤油の順番に加えます。
    煮汁がなくなるまで炒め、最後に白ごまをふります。
    Collage_Fotor02

ラー油を加えて炒めることで、パンチのきいた辛さになります。

調味料は、酒を加えたら 全体を炒め、次はみりんを加えたら しっかり炒め〜〜と言うふうに、炒めながら 加えていくと良いですよ。

酒を加えると温度が上がって 根菜類にしっかり火が通り、みりんを加えることで 照りツヤが出てきて、最後に醤油が全体に絡みます。
IMG_7711


 関連レシピ

洋風のきんぴらレシピも好評です。

実はこの白いきんぴら。
2007年3月に ともさかりえさんが作ってくださって、「ぽかぽかびより 」がたくさんの方に見てもらえるきっかけになったレシピです。

あと、マヨネーズで炒めるきんぴらも、美味しいですよ。

マヨネーズで炒める時は、こんがり焼き色がつくくらいまで しっかり炒めて、温かいうちに食べ切る方が、美味しいです。



このレシピのカテゴリー
副菜
関連キーワード
ごぼうにんじん豚ひき肉和食

t00340034_0034003412818446573

おいしそう!と思ったら、各SNSでシェアして頂けると嬉しいです。
読者登録も大歓迎です。


@pokapokakoharu