今日のお昼ご飯に食べた、カボチャのそぼろあん。
ニンニクと豆板醤を入れてピリ辛仕上げです。
カボチャのピリ辛そぼろあん



カボチャのピリ辛そぼろあん

カボチャとミンチの煮物ですが、味付けは甘く仕上げず、豆板醤とニンニクを加えて、少しピリ辛に。

甘い煮物が苦手な方や、おつまみにもおすすめです。


材料

材料:4人 20分

・かぼちゃ 1/2個
【A】水 1カップ
【A】酒 大さじ2
【A】みりん 大さじ1
【B】薄口醤油 大さじ1
【B】塩 小さじ1/2
・合い挽き肉 50g
・豆板醤 小さじ2/3
・にんにく(すりおろし) 小さじ2/3
・片栗粉 小さじ1



作り方

  1. かぼちゃを切る
    かぼちゃは種とわたをスプーンで取り除き、皮を所々削ぐ。
    一口サイズに切って、鍋に【A】と入れ中火にかける。
    Collage_Fotor1
  2. 鍋で煮込む
    沸々してきたら【B】を加えフタをする。
    弱火に落として10分煮込む。
    Collage_Fotor2
  3. ミンチと煮込み味を整える
    中火にあげ、合い挽き肉・豆板醤・にんにくを加える。
    全体をさっと混ぜ、合い挽き肉に火が通るまで煮込む。
    Collage_Fotor3
  4. とろみをつける
    片栗粉を小さじ2の水でしっかり溶き、加える。
    すぐに混ぜて、沸々させたら完成。
    Collage_Fotor4

ポイント・コツ

かぼちゃ
かぼちゃは所々皮を削ぎ、端の部分は面取りしました(お好みでどうぞ)
煮汁が少ないので、皮の部分を下にして煮込むと良いでしょう。

合い挽き肉
合い挽き肉は、お好みで鶏肉などに変えても構いません。
アクが気になる場合は取り除いてください。


作り置き写真と庭写真

IMG_1010
とりあえず、朝作っておきました。
小あじの南蛮漬けは、残っていたもの。
あとは、なすとベーコンを炒めて醤油で味付けしたものや、お豆腐の味噌汁のお昼ご飯です。

今の季節、庭では毎年恒例、ラナンキュラス(ラックス「アリアドネ」←宮崎県綾園芸さん産出)が綺麗に咲いています。
IMG_0995
地植えOKのラナンキュラスなのですが、さすがに 雪が積もった時や 霜がおりた時は、葉っぱがしおれました。(そのあとはビニールをかけていました)
IMG_0993
なんとか、綺麗に咲いて良かったです。。。


t00340034_0034003412818446573

おいしそう!と思ったら、各SNSでシェアして頂けると嬉しいです。
読者登録も大歓迎です。



@pokapokakoharu
インスタグラムでは 画像スワイプレシピ等