お肉屋さんのおいしい豚肉
氷温熟成黒豚カタロース生姜焼き用を使用。
細心の注意を払い、調理しました。
no title
小麦粉をふると、肉の繊維の間に小麦粉が入り、加熱時の縮みを抑えてくれる効果もあったり、保水効果もあったりするのですが・・・

そういう小技がなくても、驚きのおいしさでした。
IMG_0573
ちなみに、筋きりをしたもの、していないものを、シンプルに塩こしょうで炒めたけれど、今回使った豚肉はカタロースでやわらかく、特に変わりはなかったくらい。
と言うわけで、豚肉の個体値が高く
レシピ名、ブログタイトルが、誇張気味です




究極の豚生姜焼き

氷温熟成黒豚カタロース(生姜焼き用)で、おいしい豚生姜焼きを作ります。
すり下ろした玉ねぎを加えたたれで、うま味たっぷり。
(玉ねぎは、うま味成分のグルタミン酸を多く含む野菜です)

小麦粉や片栗粉がなくても、たれが絡み、絶品です。


材料

4人分 20分

・豚肉(氷温熟成黒豚カタロース 生姜焼き用) 500g
・玉ねぎ 1/2個
・生姜 1カケ
【A】醤油 大さじ5
【A】みりん 大さじ3
【A】砂糖 大さじ1
・油 適宜

食材について

今回使用の豚肉
→株式会社大石 氷温熟成黒豚カタロース 生姜焼き用

作り方

  1. 下準備
    玉ねぎは皮をむき、すり下ろす。
    生姜はきれいに洗い、黒い部分のみ取り除き、同じようにすり下ろす。
    Collage_Fotor1
  2. たれを準備する
    すり下ろした玉ねぎ・生姜【A】を加えてたれを作る。
    豚肉たれをかけて5分ほど下味をつける。
    Collage_Fotor2
  3. フライパンで炒める
    フライパンにをひき②の豚肉たれごと入れ、順番に焼く。
    色が変わったら裏返し、たれを絡めながら焼く。
    Collage_Fotor3

ポイント・コツ

豚肉のスジ切り
厚みがある場合は、必ずスジ切りしてください。
火を通すとそりかえったり縮むのを防ぐためです。
赤身と脂身の境目のスジに包丁をたて、刀先を刺すようにして1cmほど。
5〜6箇所に切り込みを入れます。

玉ねぎと生姜のすり下ろし
玉ねぎから水分が多く出ますが、加熱で水けが飛ぶので、絞る必要はありません。
生姜の繊維が気になる場合は、生姜の絞り汁をお使いください。



IMG_0580
ちょっとすり下ろす手間がかかりますが・・・
たれに、玉ねぎのすり下ろしを加える方が、調味料の濃さがきつすぎず。
旨みたっぷりで、家族にも好評です。


t00340034_0034003412818446573

おいしそう!と思ったら、各SNSでシェアして頂けると嬉しいです。
読者登録も大歓迎です。



@pokapokakoharu
インスタグラムでは 画像スワイプレシピ等