なす単品を、生姜焼き風に味付けしました。
あらかじめレンジで火を通しているので、さっと炒め合わせるだけで、あっという間に完成します。
IMG_3597
しかも、とろ〜り やわらかく、味もしっかりついているので、おつまみにもなるし、ご飯にも合いますよ!

レシピ「とろなす生姜焼き」について

レンジで加熱したなすと、生姜焼きの合わせ調味料を、炒め合わせただけの簡単おかずです。

やわらかく火が通ったなすが、とろ〜り。生姜焼きのたれを吸って、味わい深く、ご飯が進む味ですよ。


材料・分量

⏰調理時間:約8分
🍽2人分


  • なす 2本
  • 生姜 1/2カケ
  • 【A】醤油 大さじ1
  • 【A】みりん 大さじ1
  • 【A】砂糖 大さじ1/2
  • 薄力粉 小さじ1強

🔥エネルギー:65kcal
🧂食塩相当量:1.35g
(エネルギー、食塩相当量は1人分の数値です)

詳しい作り方

  1. なすをレンジ加熱する
    Collage_Fotor01
    なすは1cm厚の輪切りにする。
    (ピーラーで皮を縞目にむいても良い)
    5分ほど水にさらしてアク抜きする。

    耐熱皿に広げるように乗せ、ラップをし600W2分加熱する。

  2. たれを作る
    Collage_Fotor02
    生姜をすりおろし、【A】と合わせて混ぜる。
    (生姜の繊維が気になる場合は、絞り汁を使うと良い)

    フライパンを中火で熱し、たれを加熱する。

  3. 炒め合わせる
    Collage_Fotor03
    なす薄力粉を軽くまぶす。
    ②のフライパンになすを加えて、たれが絡むよう炒める。

ポイント・コツ

生姜焼きのたれ
調味料の分量が少ないので、焦げないように気をつけてください。
なすに調味料を吸わせるイメージで。
薄力粉を振っているのは、味をしっかり絡ませるためです。

栄養価
多いものは、葉酸・カリウム・パントテン酸
逆に、ほとんどないものは、ビタミンD、ビタミンB12、ビタミンA、タンパク質

使用しているフライパンは26cmの鉄フライパンです。


これ、どんぶりにして ごはんに乗せてもいいな〜と言う味でした。
生姜は、チューブでもいいんですけど・・・せっかくなのでフレッシュなものをすりおろした方が、香りもよくて、より美味しくなりますよ。
IMG_3596
使っている浅鉢は、カネ定製陶さんのものです。
リップル型パステル 5.8浅鉢


なすの人気レシピ4選

なすとピーマンを使って作る、塩ベースの麻婆炒めです。ニンニクが効いていて、あっさり味ですよ。

豚薄切り肉となすを炒めて、みそをベースにした合わせ調味料で味付けした、ご飯が進む甘辛系のおかずです。

輪切りのなすとミートソースをレンジ加熱したあと、チーズをのせてトースターで焼くだけ。子供たちが大好きなボリュームおかずです。

なすを、みそやみりんで炒め煮にする、作り置きにぴったりなおかずです。自分が子供の頃から、実家でよく食べていたので馴染み深いんです。

t00340034_0034003412818446573

作れぽ・何かで名前を呼びたい時・見て欲しい時はぜひ遠慮なくタグ付けしてください。大歓迎です♡

ぽかぽかびよりをフォローする hspace=
ぽかぽかびよりインスタグラム