ビタミンAたっぷりの、宮崎県産ニラを使った【にら衣】のレシピ紹介です。
IMG_0304



鮭のニラ衣

宮崎県産の\ビタミンAたっぷり/のにら。
天ぷらの衣に入れて、にら衣 にしました。

衣ににらをいれると、香りがよくなりますし、味のアクセントにもなります。

衣を楽しむわけだから、もっとぽってりした衣に入れても良いんですけどね・・・せっかく、色がきれいに見えるように、鮭を使ったので、薄い衣にしております。
お好みで調整してください。

ちなみに鮭は、万代のオーロラサーモン。
刺身で食べれるのに、わざわざ揚げるなんて!贅沢な!!と思いながら、使いました

切り身で作ってもOKですけど、刺身の冊で作ると、衣にさえ火が通ればOKですし、骨を気にすることなく食べられるのがメリットかしら。      



材料

4人分 15分

・鮭(冊) 1パック(380gほど)
・塩・こしょう 各少々
・天ぷら粉  50g
・水 80ml
・にら 2〜3茎
・揚げ油 適量


食材について

今回使用したニラは、宮崎県産
パッケージはこちら。
IMG_0266
視覚機能・粘膜の形成や機能にプラス作用するビタミンAがたっぷり!

にらは鮮度が落ちてくると香りも弱くなるので、早めに食べてください。
(冷凍保存可能→凍ったものをそもまま汁物や、ニラ玉などに)


作り方

  1. 鮭に下味をつける
    は食べやすい大きさに切り、両面に軽く 塩・こしょうを振る。
    その間に、にらを1cm弱に刻んでおく。
    Collage_Fotora1
  2. 衣を準備する
    天ぷら粉・水を混ぜる。
    そこに、刻んだにらを加える。
    Collage_Fotora2
  3. 揚げる
    揚げ油を火にかけ、中温に温める。
    油が温まったら、を衣にくぐらせ さっと揚げる。
    Collage_Fotora3
  4. レシピには記載しておりませんが、お好みで塩などを添えてお召し上がりください。
    写真は、カレー塩を添えています。

ポイント・コツ


鮭は刺身の冊を使いました。
切り身などを使っても構いません。お好みでどうぞ。

衣と温度について
衣の分量と、にらの割合は、お好みで調整してください。

油の温度は170〜180℃。
菜箸を入れた時に、菜箸全体から細かい泡が出るのを目安にしてください。
刺身の冊だと生でも食べられるので、衣がフワッと揚がれば完成です。


鮭のニラ衣
にらも絶品。
鮭も絶品。
それを揚げているから、美味しくないわけがない!
よかったら作ってみてくださいね〜


関連リンク

関西から、みやざきブランドアンバサダーとして宮崎県産農産物のレシピ発信で、応援しております。
モニターとかじゃなく、自主企画なんですよ

みやざきブランドの農産物について、お野菜のことがチェックできるサイトはこちら。
ちょっと、にらに関しては、去年から仲間入りしているのですが詳細載ってませんでしたがKarada Good Miyazaki

この冬の自主企画。
同じみやざきブランドアンバサダーの、バリ猫ゆっきーちゃんと発信しております。

にらのレシピ、新しい順番に、リッチリンク貼っておくので、気になるレシピがあったら、チェックしてくださいね。



t00340034_0034003412818446573

おいしそう!と思ったら、各SNSでシェアして頂けると嬉しいです。
読者登録も大歓迎です。



@pokapokakoharu
インスタグラムでは 画像スワイプレシピ等

2018年に書いた記事ですが、愛用しているキッチングッズについて。2年経った今でも、変わらずおすすめ。