忙しい時の味方。
ストックしておいて定期的に食べているのが、これ
IMG_1784
ケンミンの焼ビーフンです。
兵庫県の会社なので関西ではお馴染み。
スーパーでも1袋100円前後で手に入ります。


冷蔵庫にあるお野菜やお肉と炒めるだけで、
とっても簡単ですし、味付けも好きなので・・・


我が家は4人家族。
仕事や 学校&アルバイトなど、食べるタイミングがずれるので、
  1. 4人分の具材を炒めて作っておき
  2. 帰宅時間に合わせて2人前ずつ仕上げる
感じで作っています。



具材を炒める時は、火の通りの悪いものから順に。
28cmフライパンがあふれるくらい作っています。
IMG_1781IMG_1782


冒頭に載せたパッケージの焼きビーフンは、鶏ガラの味がついているのですが、これだけ具材を増やすと、味付けが物足りなくなります。

具材にも、塩こしょうや、オイスターソースで味付けします。
IMG_1783
ちなみに、皆さんオイスターソースはどこの商品をお使いですか?
各メーカー、味も塩分量も全然違うんですよ。

キッコーマンのオイスターソースは、さすが醤油メーカーが作った!っていうイメージで醤油の風味が強いです。COOKDO(味の素社)なら数種類のうま味がしっかりと。ユウキ食品のものよりやっぱり李錦記の方が、牡蠣のうま味が強いです。

他に業務スーパーの安いオイスターソースを使ったこともありますが、甘い割に あまり牡蠣の味がしないような・・・

あとはカルディのを試してみたいです。



話を元に戻しますね。
具材だけ先に炒めているので、あとは帰宅に合わせてビーフンを蒸して仕上げます。
この時はスキャンパン24cmフライパン。
IMG_1785IMG_1786
水1カップ弱を加えて中火で蒸し、3分くらいで火が通ります。
途中でほぐして、水けが少なくなってきたら具材をプラスして合わせるだけ。
IMG_1787


1袋だけを作るのであれば、
肉が魚介類→ビーフン→野菜の順に重ね、水を加えて蓋をして蒸し。
最後にさっと混ぜて水けを飛ばして作れます。(パッケージに書いてあります)



使いきってしまったので、また買ってきます〜。
買い置き食材としておすすめですよ。



今日のおまけ。
IMG_1796
なぜかプルメリアの周りにはアマガエルちゃんがいます。
(鼻腔から鼓膜にかけて黒い模様があるのがアマガエル←どうでも良い情報←w )