レンジでさっと作った  サラダチキン(蒸し鶏) 。自分で作るのが1番おいしくて、しかも安い!!

作るときに、砂糖や塩だけでなく、うま味調味料「味の素®︎」を加えることで、かなりしっとりジューシーに仕上がります。しかも減塩しているのですが、うま味がUPして大満足。
味の素®︎の使いこなし方、知ると目からウロコですよ!レシピ下部の補足部分に書いておきますね。

IMG_1791
この記事の目次
  1. 材料と分量
  2. 詳しい作り方
  3. 補足(味の素®︎について)

ほぐしサラダチキンの材料

1枚分  調理時間:6分  冷蔵保存:3〜4日間

  • 鶏むね肉 1枚(300g)
  • 砂糖 小さじ1/2
  • 塩 ひとつまみ
  • うま味調味料味の素®︎ 3〜4振り
  • 酒 大さじ1
このレシピのキーワード
鶏むね肉うま味調味料

詳しい作り方

1.むね肉に調味料を振って電子レンジで加熱

  • むね肉に、砂糖・塩・うま味調味料味の素®︎を振って軽くなじませ、上から酒をかける
  • ラップをかけて電子レンジ500w6分加熱する

むね肉は、黄色っぽい脂を取り除き、フォークでさす代わりに包丁で切り込みを入れてます。今回は皮つきで作ったので、皮が縮むのを防ぐために、皮目を下にして加熱スタートします。

電子レンジは500w6分加熱。4分ほど経ったときに上下を返してください。600wや800wで加熱するときは、加熱時間を短くしてください。
Collage_Fotor01

2.ほぐして冷ます

  • フォークなどで身をほぐし、煮汁につけたまま冷ます

熱い間にほぐした方が、ほぐしやすいです。
水分は、捨てずにそのままに。
ほぐしたものが乾燥しないようにラップをかけておくと良いでしょう。
Collage_Fotor02

 補足(味の素®︎について)

2019年9月7日に、うま味調味料について、ブログ記事に書いております。
その記事の中でも、味の素®︎について。あとがけするだけじゃない、目からウロコの活用法を書いています。一例を書くと

  • 野菜の甘味や風味を引き立てたり、苦味やえぐみを和らげたり
  • 肉や魚が冷解凍で逃げたうま味を補い、パサつきを抑えたり
  • 魚の生臭みを抑えたり
  • 酸味がまろやかになったり
他にもあるのですが、何よりも 美味しく減塩できるのも大きなメリット。

2019年は「うま味」のことを学び、料理への探究心がさらに深まりましたが… 
実は、先日さらに学びたくて、達人にレクチャーを受けに行ってきました。
味の素®︎が入っているものと、入っていないものを、同時に食べ比べる〜と言う機会、家庭ではなかなかありませんが、その差が歴然!

  • その食べ比べの様子
  • 下ごしらえや調理の途中で使用して素材の持ち味を引き立ててくれる事について
  • レシピ3つ
をレシピサイトNadia内のコラムで書いているので、ぜひ読んでやってください。