炒めた玉ねぎをピクルスにすると、玉ねぎの甘みが際立ちますし、ピクルス液もまろやかになって美味しいんですよ〜

たっぷりのピクルス液につけるというよりは、フライパンで炒めてピクルス味にしたレシピです。

調味料が少なく済むので無駄がなく、食べたい時に食べ切れる分量で作れますよ。
IMG_0025
オリジナルレシピは、書籍(小春ちゃん@ぽかぽかびよりの 作りおきで一汁多菜献立)にも掲載しておりますが、こちらです。



焼き玉ねぎのピクルス風

玉ねぎをフライパンでじっくり炒めて焼き色をつけ、ピクルス風の味付けにしました。

火を通すことで玉ねぎは柔らかくなり甘みが際立ちますし、酢かどが取れて味わいもマイルドになります。

食べ切れる分量、調味料も少なく済むので無駄がありません。



材料

2人分 10分

・玉ねぎ 1個
・油 大さじ1
【A】酢 大さじ2
【A】砂糖 大さじ1弱
【A】塩 小さじ1/3
【A】乾燥野菜だしセロリズッペン 大さじ1/2
・赤唐辛子 1本
・パセリ 適宜


食材について

・乾燥野菜だしセロリズッペン
→乾燥させた7種類の野菜やキノコが入ったものです。
 なくても構いません(あればうま味がUPします)


作り方

  1. 玉ねぎをカットしフライパンに入れる
    玉ねぎは皮をむきヘタを切り落とし、15mmの輪切りにする。
    フライパンを入れて中火で熱し、玉ねぎを並べフタをする。
    Collage_Fotor01
  2. じっくり炒めて焼き色をつける
    2〜3分経ったらフタを開け、ひっくり返す。
    もう片方の面も焼き色がつくように炒める。
    Collage_Fotor02
  3. 調味料を加えて仕上げる
    赤唐辛子は半分に切り、中の種を取り除く。
    【A】と赤唐辛子を加え、調味料が全体に行き渡るよう炒める。
    器に盛り付けたら、お好みでパセリを散らす。
    Collage_Fotor03

ポイント・コツ

玉ねぎの輪切り
繊維をたつように輪切りにしているので、短時間でも味が染み込みやすくなります。
炒めているうちにバラけてしまいますが、気にせずそのまま作ってください。

フライパンのフタ
フライパンのフタは最初の2〜3分だけ使いました。
玉ねぎの辛さが苦手な方は、弱火でじっくり時間をかけて火を通すと良いでしょう。


玉ねぎ単品で作れるので、あと1品欲しいな〜と言う時にお勧めです。
和食にも洋食にも合いますよ。
IMG_0026


t00340034_0034003412818446573

おいしそう!と思ったら、各SNSでシェアして頂けると嬉しいです。
読者登録も大歓迎です。



@pokapokakoharu
インスタグラムでは 画像スワイプレシピ
・つくれぽはストーリーズにて紹介中