レシピ「きぬさやと豆腐のチャンプルー」について

ご近所さんにいただいたきぬさや。もめん豆腐と炒めて、簡単なおかずにしました。

味付けは、卵液には白だしで味わい深く。もめん豆腐はシンプルに醤油+
砂糖。薄すぎず濃すぎず、和食にぴったりで、主食を邪魔しない味付けになっています。

きぬさやと木綿豆腐を炒めたチャンプルーのレシピ

料理を始める前に、もめん豆腐はパッケージに穴を開けて立てかけておくと ある程度の水分がきれます。あとはフライパンでじっくり焼き付けると、水分が飛んで味もしっかりしみますよ。ぜひお試しくださいね。


材料・分量

🍴2人分 ⏰12分
・もめん豆腐 1丁(200g)
・きぬさや 50g
ごま油 大さじ1
【A】醤油 大さじ1/2
【A】砂糖 小さじ1/2
【B】卵 1個
【B】白だし 小さじ1

詳しい作り方

  1. 材料の下準備
    きぬさやは筋をとり、半分にカットする。
    もめん豆腐は、水けをきる。
    Collage_Fotor1
  2. フライパンで炒める
    フライパンにごま油を入れて弱火〜中火で熱す。
    もめん豆腐を一口大にちぎりながら加え、じっくり焼きつける。
    Collage_Fotor2
  3. 味付けする
    きぬさやを加えて全体を炒め、【A】を加えて調味する。

    【B】を溶きほぐし、フライパンにまわし入れる。
    さっと混ぜ合わせ、卵にある程度火が通ったら火を消し余熱で仕上げる。
    Collage_Fotor3

ポイント・コツ

炒める方法
炒める時は、弱火と中火の間で。
もめん豆腐がしっかり温まるよう、じっくり炒めると水けも飛びます。

きぬさやはお好みのやわらかさになるよう、火を通してください。
(筋がかたい場合は、長めに炒めると良いでしょう)


白だしがない場合は、お好みで薄めためんつゆなどで代用してください。
7

t00340034_0034003412818446573

作れぽ・何かで名前を呼びたい時・見て欲しい時はぜひ遠慮なくタグ付けしてください。大歓迎です♡

ぽかぽかびよりをフォローする hspace=
ぽかぽかびよりインスタグラム