冷凍庫に長い間残っていた冷凍パイシートが気になっていたので…
パンを焼くついでに 新玉ねぎのキッシュ を作りました。

少し高さのあるものを作りたかったので、深さ4.5cmのケーキ型を使用しています(なので、タルト台の波波模様がありません

炒めた具材、卵と生クリーム、味付けは塩・こしょう、少しのチーズなのに、パイ生地があるだけで、どうして こんなにも 美味しく感じるんでしょうね〜

冷凍パイシートで簡単に作る新玉ねぎのキッシュ
この記事の目次
  1. 材料と分量
  2. 詳しい作り方
  3. 補足(コツ&ポイント)
  4. ベーコンエピと合わせた献立写真


新玉ねぎのキッシュ 材料

4〜6人分(18cmのケーキ型1台分)
調理時間:60分

  • 冷凍パイシート 2枚
  • 具材
     新玉ねぎ 1/2玉
     あらびきソーセージ 4本
     ブロッコリー 50g(小房5個分)
     塩・こしょう 各少々
     ナツメグ 少々
  • 【A】卵 2個
  • 【A】生クリーム 50ml
  • 【A】塩、こしょう 各少々
  • チーズ 10g

詳しい作り方

  1. 冷凍パイシートは室温に10〜15分置いて半解凍し、めん棒で伸ばして型に敷く。底の部分にピケしてからタルトストーンで重石をし、190℃に温めたオーブンで15分空焼きする。
  2. Collage_Fotorb01型からはみ出た分は切り取っても構いませんが、今回は折り曲げています。 Collage_Fotorb02
  3. 新玉ねぎはくし切りに、あらびきソーセージは斜め切りに、ブロッコリーは小房に分ける。
    フライパンに油(分量外)を入れて中火で具材を炒め、塩・こしょう・ナツメグで調味する。
  4. Collage_Fotorb00
  5. 空焼きした①に【A】を混ぜて入れる。具材をバランスよく並べチーズを散らし、180℃に温めたオーブンで15分焼く。
  6. Collage_Fotorb03

補足(コツ&ポイント)

具材
入れる具材は何でも構いません。あらかじめ炒めておくと、野菜からの水分で水っぽくなりません。
型には、卵液→具材の順に入れています(側面のパイ生地が膨らむので、思ったほど具材ははいりません。具材は残ってもアレンジしやすいので、溢れないように具材で分量を調整してください。)

卵の味付け
今回はシンプルに、塩・こしょうにしておりますが、白だしや味噌などを加えても美味しいですよ。
生クリームではなく、豆乳や牛乳を使うと、もっとあっさりとした仕上がりに感じます。

パイ生地
生地は冷やしておき、オーブンはしっかり予熱してから焼き上げると、パイの層がしっかりできてパリパリに仕上がります。

タルトストーン(重石)を使わないと、底の部分のパイ生地が持ち上がってしまいます。ない場合は、乾燥した豆や米、あとは皿などを使っても構いません。

ピケ
パイ生地にピケ(フォークで小さな穴を開ける作業)するのは、型と生地の間にある空気を逃すためにしております。
空焼きしたあとに、溶かしバターや米油などをハケで薄く塗ってから卵液・具材を流し込むと、サクサク感が続きます。


このレシピのカテゴリー
主菜
キーワード
玉ねぎブロッコリー洋食

ベーコンエピと合わせた献立写真

夜はちらし寿司のため、ランチは洋食。

  • 新玉ねぎのキッシュ
  • かぼちゃのポタージュ
  • ベーコンエピ
  • サラダ
ベーコンエピやポタージュやキッシュなどおのおうちランチ
サラダのベビーリーフ、お庭の植木鉢で育てているものです。
そろそろお花が咲きそうなので、もう収穫も最後。
ポタージュは、1つ前の記事で、レシピを紹介しております。

ベーコンエピ
ソフトフランスパンの配合で、気泡を潰さないように…
めん棒を使わずに作ってみました。
Collage_Fotora01
Collage_Fotora02

パイ生地の空焼きでオーブンが良い具合に熱々。
その後、キッシュと ベーコンエピ、同時焼きです。

4本(1斤分)作ったんだけど…
子どもたちが2本ずつ食べたら、もうなくなるんですよね〜
と言うことで、今も焼いてます。
2段同時に焼けるオーブンでよかった。。。