小田巻き蒸し(うどん入りの茶碗蒸し)のレシピ紹介です。

うどん入り、全国展開していないかもしれませんが、関西(大阪)では知れ渡ったものなんです。

うどんを、おだまき(←麻糸を紡いで丸く玉にしたもの)の様にして入れたことから「小田巻き」を当て字にしたとか。
諸説有りですが。
IMG_8687
うどんも入っているし、具もたっぷりなので、大満足の1品になりますよ。

それに、具をたくさん入れても、下に沈んでしまいますから… うどんのおかげで底上げになり、見た目も美しくなりますね。

今回は、おだしに時短ポイント
簡単にうま味たっぷり、おいしく作るレシピで書いています。

この記事の目次
  1. 材料・分量
  2. くわしい作り方
  3. 今月のUMAMI STAR投稿

小田巻き蒸し(うどん入り茶碗蒸し)

材料・分量
4人分

うどん1/2玉

卵(M寸)2個

【A】かつおだし320ml

【A】味の素®︎2〜3ふり

【A】薄口醤油小さじ1

【A】塩小さじ1/2

【A】みりん小さじ1弱

お好みで

今回入れた具:
鶏もも肉・えび・松茸・なると蒲鉾・銀杏・ゆりね・三つ葉・柚子皮

かつおだし
丁寧に、だしを取っても良いのですが、より時短にする場合↓
耐熱容器に、薄削りかつお節6g(3gのパック2袋)を入れ熱湯を340ml注ぎ5分待ち
軽く菜箸で混ぜてからこすと完成。



くわしい作り方

  1. うどんや卵液を準備する。
    うどんはコシの強いもの(讃岐うどんなど)がおすすめです。
    をしっかりと溶きほぐし【A】と混ぜ、濾してください。 Collage_Fotora01
  2. 具を準備する。
    器にうどんを入れてから、を上に並べる。
    ゆりねは鱗片をはがしたり、エビは殻をむきワタを取るなどして下さい。
    Collage_Fotora02
  3. 器に、具と卵液を入れる。
    器に卵液を静かに注ぎます。
    アルミホイルラップ(耐熱のもの)でフタをすると良いでしょう。
    Collage_Fotora03
  4. 蒸す。
    私はスロークッカー90℃10分+保温75℃10分で湯煎しました。
    鍋(フライパン)で蒸す場合、フタをし 蒸気がたったら火を弱め15〜25分加熱します。
    Collage_Fotora05

かつおだしに味の素®︎をプラスする効果
昆布だしのうま味と、味の素のうま味成分は、同じグルタミン酸を多く含みます。昆布だしを取る手間を省き、うま味の相乗効果でよりおいしく仕上がります。また うま味の効果で、薄味でも調和がとれますし、加えた具材のおいしさが引き立ちます。


蒸す時の温度
湯煎でも蒸し器でも構いませんが、温度が高くなりすぎると 「ス」が入ってしまいますし、温度が低いと火が通りません。

しっかりと蒸気がたってから、火加減を弱めます。フタは蒸気を逃す穴があるものか、ない場合は菜箸などをはさんでください。

中までしっかり火が通っているかどうかは、竹串を中央に挿し、中から 透明のだしが出てくればOKです。


うどんなしで作るシンプルな茶碗蒸しの場合
4人分
(1人卵液170mlほど、具を入れたら200ml強)

  • 卵(M寸) 3個
  • かつおだし 500ml
  • 味の素®︎ 3〜4ふり
  • みりん 小さじ1
  • 薄口醤油 小さじ1
  • 塩 小さじ3/4
  • 具 お好みで

小田巻き蒸しのコツ、うま味たっぷりで美味しいレシピ

今月のUMAMI STAR投稿

味の素を使う効果(4レシピのレポート)Nadiaオンラインうま味レクチャーを受けて

驚きのおいしさ!【うま味たっぷりおろしドレッシング】レシピ

今月の「うま味調味料」使用レシピや弁当記録などはこちら。
作り置き30%弁当|下ごしらえの方法と豚肉をしっとり仕上げる裏技
なすのはさみ揚げ弁当(甘酢だれのレシピ付き)
ツナポテトサラダレシピ|じゃがいもを絶品に茹でる方法
Collage_Fotorq01

このレシピのカテゴリー
副菜レシピ
関連キーワード
鶏卵和食うま味調味料

おいしそう!と思ったら、各SNSでシェアして頂けると嬉しいです。
読者登録も大歓迎です。


@pokapokakoharu