おはようございます〜
日曜日の夜ご飯は、月曜日のお弁当が楽になるように、唐揚げ率が高いです。
モスチキンを目指した衣ガリガリな唐揚げ

レシピ「衣ガリガリな唐揚げ」について

唐揚げを作ろうと思ったときに、娘が「衣が、ガリッガリでザックザクな唐揚げがいいな〜」と言うので、モスチキンを目指してみました。

モスバーガーのサイトを見ると、なんと、あのおいしい衣には、パン粉や米粉が使われているんですって。米粉は多分 吸油率が薄力粉よりも低いからだと推測できるんですけど、まさかパン粉が使われていたなんて!!!!

と言うことで、漬け汁で下味をつけつつ、パン粉やフライドオニオンの衣を片栗粉(←米粉きらし中)でまぶして揚げました。

いつもよりも、カリッとガリッと、ザックザク。クリスピーな感じに仕上がって、衣も楽しめる唐揚げになりますよ!


材料・分量

⏰調理時間:約15分(漬ける時間含まず)
🍽もも肉2枚分


  • 鶏もも肉 2枚
  • 【A】醤油 大さじ2
       塩 小さじ1/2
       酒 大さじ1
       レモン汁 大さじ1
  • 【B】ナツメグ 3ふり
       乾燥パセリ 小さじ1
       ブラックペパー 小さじ1
       ガーリックパウダー 小さじ1/2
  • 【C】パン粉(粗め) 50g
       フライドオニオン 大さじ2
       卵  1個
  • 片栗粉 大さじ5
  • 揚げ油 適量

工程写真は倍量で撮っていますが、もも肉2枚分のレシピにしています。


詳しい作り方

  1. 下味をつける
    鶏もも肉は黄色っぽい脂を取り除き、1枚を8等分にする。
    【A】と【B】を揉みこみ30分ほど置き、下味をつける。
    Collage_Fotor1
  2. 衣をつける
    【C】を加えて混ぜ、しっかり馴染ませる。
    片栗粉を薄くつける。
    Collage_Fotor2
  3. 揚げる
    中温に熱した揚げ油で、順番に揚げる。
    最後に高温に上げて、カリッと仕上げる。
    Collage_Fotor3

ポイント・コツ

材料について
【A】はいつもの下味の調味料でOK
 (レモン汁はクエン酸効果で味染みが良くなるので必須です)
【B】はお好みで加えてください。
【C】は衣をクリスピーに仕上げるための材料です。

パン粉
パン粉は自分であらめに挽きました。
8枚切り食パン1枚分を目安にしてください。

ボウルで衣をつけるときに、パン粉がボウルのフチや底に残ってしまいます。
しっかり鶏肉に絡めてから、片栗粉をつけてください。

弁当用に・・・
揚げたてはそのままでもおいしいのですが、お弁当に入れるときはタレをプラス。
濃口醤油:スイートチリソース=1:1で混ぜた甘辛だれに、ネギ・ごまをかけています。 IMG_1975


揚げ物は大変だけど
翌日のお弁当にも入れられるし!
毎回多めに作って、冷凍しています。
衣ザックザクな唐揚げ
自分で作って冷凍した唐揚げ。
温め直して食べても、市販の唐揚げよりも断然美味しいですよ。

t00340034_0034003412818446573

作れぽ・何かで名前を呼びたい時・見て欲しい時はぜひ遠慮なくタグ付けしてください。大歓迎です♡

ぽかぽかびよりをフォローする hspace=
ぽかぽかびよりインスタグラム