野菜の高騰の中、お値段据え置きの豆苗の存在はありがたいですね。
先週末買い物に行ったら、豆苗がまさかの 税込73円!
迷うことなく買いました。
Collage_Fotor00
はさみでカットして使えますし、葉酸も多いのが嬉しいところ。

豆苗のオイスターマヨネーズ和え
レンジで火を通してから、オイスターソース+マヨネーズのコクのある味付けにしているので、豆苗のくせもやわらぎます。

レシピ「豆苗のオイスターマヨネーズ和え」について

電子レンジで加熱した豆苗を、オイスターソースとマヨネーズのコクのあるソースで和えた 簡単な副菜です。

豆苗は、流水で冷ますことによって、色止めになりますし、コクのあるソースも相まって 独特のクセが和らぎますよ。

お好みで、フライドオニオンや糸切唐辛子をプラスして、お召し上がりください。


材料・分量

⏰調理時間:約6分
🍽2人分


  • 豆苗 1袋
  • 【A】マヨネーズ 大さじ1
  • 【A】オイスターソース 大さじ1
  • フライドオニオン、糸切唐辛子 適宜

🔥エネルギー:85.5kcal
🧂食塩相当量:1.15g
(エネルギー、食塩相当量は1人分の数値です)

詳しい作り方

  1. 切ってレンジ加熱する
    Collage_Fotor01
    豆苗は3〜4cm長さに切る。
    耐熱ボウルに入れてラップをかける。
    電子レンジ600W2分30秒加熱する。
    流水にとって冷まし、水けをしっかりしぼる。

  2. 調味料と和える
    Collage_Fotor02
    ボウルに【A】を入れて混ぜる。
    そこに①の豆苗を加え、さっと和える。
    器に盛り付け、お好みでフライドオニオン・糸切唐辛子を散らす。

ポイント・コツ

加熱
レンジで加熱した後、流水で冷ますことにより色止めの効果があり
また、クセもいくぶんか和らぎます。

調味料を混ぜてから
調味料を先に合わせてから豆苗と和えると混ぜやすいです。
フライドオニオンは、食感にアクセント。
糸切唐辛子は辛さでパンチをプラスしています。
お好みで加えてください。

栄養価
多い順に、ビタミンK、ビタミンE、ビタミンA、葉酸
少ないものは、ビタミンD、タンパク質、亜鉛、ビタミンB類


オイスターソースの旨みと、マヨネーズのコクが美味しい1品です。
IMG_3862


豆苗の人気記事

豆苗を水耕栽培される方、多いと思いますが、外のプランターに植えると、絹さや食べ放題になりますよ↓
豆苗をプランターに植えて豆食べ放題

標準地では、今の季節(秋)に植えると、豆が実る前に冬がくることになるので、5〜6節育てた状態で越冬させます。

植えるときは、1袋そのまま植えるよりは、根っこの部分をカットして 株間をたっぷりとらないとジャングルみたいになります。
IMG_3867
この植木鉢では小さすぎるのですが、ペットのえさのために植えています🤣

ちなみに、右上の植物は何かわかりますか?
放置している空芯菜です。
花を咲かせたくて、植えたままにしているのですが、蕾1つもついていません😅
咲くのかしら。


t00340034_0034003412818446573

作れぽ・何かで名前を呼びたい時・見て欲しい時はぜひ遠慮なくタグ付けしてください。大歓迎です♡

ぽかぽかびよりをフォローする hspace=
ぽかぽかびよりインスタグラム