砂肝をバター醤油で炒める時に、 カレー粉 も足してみました。

炒めているときも良い香りが漂うのですが、食欲増幅。ご飯もお酒も合うような おかずの完成です!
少しボリュームUPのために、野菜をプラスしたくて玉ねぎと合わせてみました。ここら辺は、お好みで。じゃがいもやアスパラ、キャベツなどでも合うと思います。

砂肝のカレー醤油バター炒め
この記事の目次
  1. 砂肝のスパイシーバター醤油炒め 材料と分量
  2. 詳しい作り方
  3. 補足(コツ&ポイント)
  4. この時の献立


材料と分量

4人分  調理時間:20分

  • 砂肝 350g
     酒 大さじ1
     塩 小さじ1/2
  • 玉ねぎ 1玉
  • 油 大さじ1
  • カレー粉 小さじ2
  • 醤油 大さじ1
  • バター 10g

詳しい作り方

  1. 砂肝は筋がある場合は、包丁で削ぐようにして取り除くか、格子状に切り目を入れて食べやすいように下処理する。
  2. Collage_Fotorq01
  3. ①の砂肝酒・塩を揉み込んで10分置き、余分な水気を拭き取る。玉ねぎは皮をむいて輪切りにする。
  4. Collage_Fotorq03
  5. フライパンに油を入れて中火で熱し、②の砂肝・玉ねぎを炒める。出てきた余分な水分はキッチンペーパーで拭き取ってから、カレー粉・醤油・バターを加えて、香ばしい香りが立つまでしっかり炒める。

補足(コツ&ポイント)

砂肝の筋
下ごしらえされたものを350g使用。筋がついた状態だと、450gくらいのものを目安にしてください。私は、筋を取り除きましたが、格子状に切り目を入れると、食べることができます。(お好みでどうぞ)
Collage_Fotorq02
厚みがある場合は、写真のように、切り込みを入れるか、半分にカットしてください。

炒める時間
玉ねぎの甘みがでるように、また 砂肝にしっかり火が通るように、フタを使って蒸し焼きにしても構いません。
私は6分ほどしっかり炒めた後、出てきた水気を拭き取って、バター・カレー粉・醤油で味を整えました。

このレシピのカテゴリー
主菜おかず
キーワード
砂肝玉ねぎカレー粉

この時の献立

砂肝の炒め物をメインにしようと思ったので、足りていないたんぱく質をプラスするために、お味噌汁にお豆腐を入れて、鮭フレークを作りました。
あとは、緑色の野菜をプラスしたくて、春菊を使った副菜にしています。

砂肝炒めのときのおうちご飯(献立写真)

ペタンコ焼き、簡単にいうと、具入りの平べったい卵焼き。
レシピは明日紹介しますね。