高槻のご当地グルメに「うどん餃子」と言うものがありまして
(レシピはうどん餃子レシピと詳しい作り方

これのニラを、味一ねぎに変えて。
フライパンで大きく、ガレットのように作りました。
高槻のうどん餃子をフライパンで平たく簡単に焼いたレシピ
もっちりした うどんの食感も良いですし
味一ねぎの香りもよく
ボリューム満点のおかずになりました!

目次
    レシピ【うどんガレット】
  1. 材料・分量
  2. 詳しい作り方
  3. ポイント・コツ
  4. 関連リンク

材料/分量:2人分
調理時間の目安:10分

・ゆでうどん(細)1袋(180g)
・合挽き肉 140g
・えのきたけ 50g
・葉ねぎ 1/2袋
・卵 2個
・片栗粉 大さじ1
・オイスターソース 小さじ2
・生姜、ニンニク、胡椒 各少量


詳しい作り方

  1. ゆでうどん、えのきたけは1〜2cm長さに切る。葉ねぎは小口切りにする。
    IMG_5862

  2. ボウルに全ての材料をいれ、しっかり混ぜ合わせる。
    IMG_5863

  3. フライパンに油(分量外)を入れて中火で温め、②を入れて平たく伸ばす。
    ふたを使い、焼き色がついたらひっくり返す。(目安片面3分ほど)
    IMG_5866

ポイント・コツ

食材について
・合挽き肉→豚ひき肉
・えのきたけ→省いてもOK
(その場合はつなぎの卵を減らす)
・生姜、ニンニク→チューブや粉末など お好みのものをお使いください。

火加減と加熱時間
フライパンは一度しっかり温めてから使うと、焼きむらがつきにくいです。
中火とは、炎の先がフライパンの底にちょうど当たる状態のこと。
中までしっかり火が通るようにふたを使ってください。


細いうどんで作る方が、たねがまとまりやすいです。
切り分けて、お好みで ぽん酢醤油をかけてお召し上がりください。
高槻のうどん餃子をフライパンでガレット風に焼いたレシピ

関連リンク

JA全農おおいた×レシピブログのモニターコラボ企画に参加中
2021年10月から1年間、おおいたクッキングアンバサダー(第2期)として活動中です。今月のテーマは、

  • 大分県産味一ねぎ
  • 大分県産アスパラガス

他の おおいたクッキングアンバサダーの皆様のレシピはこちらからご覧いただけます↓
おおいたクッキングアンバサダーの料理レシピ
おおいたクッキングアンバサダーの料理レシピ

大分の産地直送!新鮮な野菜・果物・お肉をお取り寄せ
JAタウン JA全農おおいた

t00340034_0034003412818446573

作れぽ・何かで名前を呼びたい時・見て欲しい時はぜひ遠慮なくタグ付けしてください。大歓迎です♡

ぽかぽかびよりをフォローする hspace=
ぽかぽかびよりインスタグラム