シーザーサラダドレッシングレシピの紹介です。
マヨネーズや粉チーズを混ぜるだけなので15秒もあれば完成。
濃厚なので、こんなサンドイッチにもぴったりです。
ローストビーフのクロワッサンサンド
ちなみに、これ、市販のローストビーフやレタスをクロワッサンに挟んだだけ。
火を使っていないので、このサンドイッチすら、3分もあれば作れます。
IMG_8872
材料は買い揃えておかないといけないですけれど… 本当に楽ちんでした。

本来でしたら、お弁当もお休みの日なのですが。
娘が部活関連の用事があってお弁当がいると言うので、簡単なお弁当にしました。
ローストビーフサンドイッチのお弁当 hspace=
こんな感じで、チャック付きの袋に入れただけです。
ローストビーフは気温が高い季節にはおすすめできませんが、この時期、朝は遅めの出発でしたし、大丈夫でしょう。(念のため保冷剤と一緒に保冷袋に入れました)

そういえば、中高生の頃
オーストラリア(パース)にホームスティしに行った時、ホストマザーが毎日ランチパックを持たせてくれたのですが、ジャムを塗った薄切りのパンをこう言う袋に入れてくれて、ミニリンゴとクラッカーと100%フルーツジュースでした。

もっと気軽に、パンのお弁当にしてもいいな〜
はさむだけで簡単だし、いいな〜
と思った日曜日の朝でした。


この記事の目次
  1. 材料・分量
  2. くわしい作り方

濃厚シーザードレッシングでローストビーフサンド

材料・分量
4個分

クロワッサン4個

ローストビーフ1パック(180g)

フリルレタス4〜6枚

玉ねぎ(スライス)少量

【A】マヨネーズ大さじ2

【A】粉チーズ大さじ1

【A】にんにく(すりおろし)小さじ1弱

【A】GABANあらびきブラックペッパー  小さじ1/2

【B】牛乳、レモン汁各小さじ1


ブラックペパー→GABANあらびきブラックペッパーを使用

代用食材
レモン汁→穀物酢でも構いません


くわしい作り方

  1. シーザーサラダドレッシングを作る
    【A】をしっかり混ぜてから、【B】を加えます。
    Collage_Fotor001
    サンドイッチ用に、こちらのレシピは濃厚にしています。
    ドレッシングを持ち上げたら、どろっと写真のように形がやや残るくらいです。
    お好みでサラサラにしたい場合は、【B】の割合を増やしてください。
    Collage_Fotor002
  2. パンにはさむ
    クロワッサンに切り込みを入れ、ドレッシングを塗ります。
    レタス・玉ねぎ・ローストビーフを挟みます。
    (ローストビーフはあらかじめ付属のたれで味をつけておきます)
    Collage_Fotor003

サンドイッチ用のパンを使う場合
サンドイッチ用のパンや食パンを使う場合
パンに水分が染み込まないよう、バターを薄く塗ってください。

クロワッサンはバターを折り込んで作るパンですし、空洞がたっぷりなので、そのままドレッシングや具を挟んでいます。

オニオンスライスの辛さが、ローストビーフの甘めのタレにぴったりでした。

IMG_8870

GABANあらびきブラックペッパーをドレッシングに入れることで、味がキリリと引き締ま、クリーミーなドレッシングが一味引き締まります。

「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加中
スパイスはモニタープレゼントされています。
スパイスで好き嫌い解消料理レシピ
スパイスで好き嫌い解消料理レシピ  スパイスレシピ検索


このレシピのカテゴリー
ソース・ドレッシング

t00340034_0034003412818446573

おいしそう!と思ったら、各SNSでシェアして頂けると嬉しいです。
読者登録も大歓迎です。


@pokapokakoharu