今日は箕面市萱野にある JA大阪北部 農産物直売所 2Fアトリエにて
バリ猫ゆっきーちゃんこと吉田由季子先生の 『旬野菜のお料理講座~桃の節句』料理教室のアシスタントを務めさせていただきました。
20190222_e01

自分が、1月末に講師を務めた会のブログ記事はこちらです。
れんこんの何が花粉症に効くのかの話と、料理教室の様子
 
JA大阪北部さんのお得な情報やイベント、キャンペーンなどの最新情報は、LINEで「友だち追加」してチェックしてみてください。
JA大阪北部 LINE 友達追加
 
 
今日のレシピ、ホームページにUPされたら、リンク追記致しますね。
20190222_e05
  • はまぐりのお吸い物
  • 洋風ハーブちらし寿司
  • フライパンで簡単トマトシュウマイ
20190222_e06


まとまった数のはまぐりって、なかなかスーパーに並ばないもので、ゆっきーちゃん 苦労されてました。
私もチェックしつつ。
料理教室の2日前に出会えたはまぐりは、あらかじめ 砂抜きしておきましたよ。 
覚書
①はまぐりを綺麗に洗う
②ボウルにザルをセットし、はまぐりが全部浸らない分量 3%食塩水に30分浸ける
(新聞紙をのせるなどして、暗くする)
③水を変えて、再び 3%の食塩水に30分浸ける
④食塩水からあげて、乾燥しないよう キッチンペーパーに包んで冷蔵庫保管。
 
※魚屋さん曰く、新鮮なはまぐりは 水揚げされてから、3日間ほど冷蔵保存可能。
それ以上は、冷凍保存すると良いそうです。
  

  
砂抜きのポイント
  • カルキ臭を避け、浄水で食塩水を作る。
  • きれいな食塩水で塩抜きしないと、臭みがひどくなるそうなので、途中で1回食塩水を変えます。
  • 長くつけすぎると、はまぐりのストレスになるので、1時間ほどでOK(気温が低い時はもうすこし長めに漬けてもOK)
皆さんのはまぐり。
少しでもおいしい状態で 
開かないはまぐり、ゼロでよかった(笑

20190222_e02

フライパンで作るトマトシュウマイは、トマトが入るおかげで、豚ひき肉も少しで済むし。
あっさり、さっぱり、ヘルシーに。

洋風ハーブちらし寿司。
洋風に仕上げた寿司酢と、酢飯に混ぜ込んだ ハーブ類やケイパーが良い仕事してくれて、絶品でした。
お店以上のレベル。
神レシピ認定です。
  
酢飯の炊くコツ
・米を洗った時はザルでしっかり水気を切ること
・乾燥させると米にヒビが入ってねばりの原因になるので、ヒビや傷をつけないこと
昆布や酒を入れて かために炊き、寿司酢を合わせる時は米にしっかり寿司酢を吸わせた後に 周りの水分を飛ばすようにうちわで仰ぐこと(最初から仰がない)
などなど。

細かいコツを丁寧に説明しながらのデモは、とってもわかりやすく
そのあと参加されている皆さんの手際もよく、盛り付け方も驚きの美しさで。
調理も片付けも、すべて同時進行で 見ていて気持ちよく 美しかったです!
  
 
 
と言うわけで、今日は夕方帰宅。
出かける日は作り置きを準備したりしているのですが・・・
(以前ブログでも紹介しています→出かける日の作り置き|手作りみそ教室に参加した話
 
今日、事前に準備しておいたのは、マイルドチキンカレー
これも、神レシピ。
おうちで作ったとは思えない、お店よりもおいしいレベルのカレーです。
クリップボード01
食べる前のきれいな写真じゃなくて、すみません
 
これも、バリ猫ゆっきーちゃんのレシピです。
永久保存版!スパイスマスターが作るスパイスカレー|ルウを使わない!本格スパイスカレー厳選8選
 
 
レシピって たくさんあふれているけれど
本当においしくて ほっぺたが落ちるレシピに出会えると・・・
アホの1つ覚えのように 作っちゃうな。
何回も何回も。
 
 
ハーブちらし寿司のために、ハーブ
お庭にいっぱい植えようっと!!!
 kit21
メニューに困ったら、食材別レシピ一覧をご活用ください。

 
「読んだよ~」のかわりに1クリックで応援していただけると嬉しいです↓
1-blogmura1-recipe
LINEでの更新通知、まだ登録されていない方がいらっしゃったらぜひ↓


Feedlyをお使いの方はこちらから↓