鮭缶を活用して
しかも電子レンジで簡単に作った
そぼろレシピの紹介です。
変わりそぼろのおうちランチ写真
  • サラダと白身魚フライ
  • そぼろご飯
  • スペアリブと玉ねぎのスープ
今日のお昼ご飯の食卓写真。



鮭缶で作るバターポン酢味のそぼろ

7
鮭の缶詰を活用して、電子レンジで簡単にそぼろをつくりました。

味付けは、バター+ポン酢。
オーソドックスな醤油味の鮭フレークも美味しいのですが、これは、バターのこくや甘み、爽やかなポン酢の風味で、さらにご飯が進みます!

時間が経つと、バターをひつこく感じるので、作り置きには不向きです。
作りたてので、温かいうちにお召し上がりください。


材料

作りやすい分量(4人分) 5分
・鮭缶 1缶(180g)
・バター 15g
・ポン酢 大さじ1


食材について

・鮭缶
 →中の水気を軽く絞って使います

缶詰は加熱ずみのものなので、軽く温めるだけでOK。
生鮭や塩鮭を使う場合は、加熱時間多めにとる必要があります。


作り方

  1. 耐熱ボウルに鮭とバターを入れ
    は水けを軽く絞って、耐熱ボウルに入れる。
    スプーンでほぐし、上にバターを乗せる。
    Collage_Fotor1
  2. レンジ加熱して味付けする
    ふんわりラップをかけ、電子レンジ600w2分半加熱する。
    ポン酢をかけて、混ぜる。
    Collage_Fotor2

ポイント・コツ

電子レンジ加熱時間の目安
・500w→3分
・600w→2分30秒
・700w→2分強
・800w→1分50秒ほど
お使いのレンジや器の厚みによっても、火の通り具合は変わります。
缶詰使用なので、鮭が温まり、バターが溶ければOK!

※ラップなしで加熱すると、油が跳ねて庫内が汚れます。
水分を飛ばして作りたい場合は、鍋やフライパンで作っても構いません。

加熱後の水分
バターが溶けた後、ポン酢を加えて、軽く混ぜますが
2〜3分置いて、再び混ぜてください。

溶けたバターや加えたポン酢の水分が、徐々に鮭にふくまれます。

残った場合
残った場合は冷蔵庫で保管し、食べる直前に温め直し、混ぜてください。
(冷めるとバターが固まります)


献立例

三色そぼろの丼
三色そぼろにしました。

1つは、オーソドックスに、塩・砂糖で味付けした卵。
もう1つは、生のピーマンを和えたものです。

このピーマンの和えものが美味しかったので、レシピ 次の記事でUPしますね。

あとは 明日のお弁当用にあげた白身魚フライとか。
キャベツ・紫キャベツ・にんじん・玉ねぎのサラダ(作り置きから)とか
40分ほど煮込んだスペアリブと玉ねぎの シンプルなスープでした。


t00340034_0034003412818446573

おいしそう!と思ったら、各SNSでシェアして頂けると嬉しいです。
読者登録も大歓迎です。



@pokapokakoharu
インスタグラムでは 画像スワイプレシピ
・つくれぽはストーリーズにて紹介中
・お弁当は月ごとにリールにまとめています。