里芋、この前は オーソドックスに和風な煮物にしたので、今回は洋風アレンジにしてみました。
コンソメで柔らかく煮てから、炒めたベーコンと玉ねぎと和えて
塩こしょう・粉チーズで味付けです!
20151101_03
電子レンジの根菜メニューでチンしてから、マヨネーズで和えて おんなじように作った事もあるけど・・・
ちゃんとコンソメで煮た方が、美味しい


Contents
  1. レシピ【里芋のベーコン炒め】
  2. 作り方&工程写真
  3. サラダ~四角豆と二十日大根

レシピ・里芋のベーコン炒め

材料:4人分 調理時間:20分

・里芋 --- 500g
・薄切りベーコン --- 2枚
・玉ねぎ --- 1/2玉
・コンソメスープ --- 1カップ半
・オリーブオイル --- 大さじ1
・塩こしょう、粉チーズ --- 各適量
 + + + + +
① 里芋は皮をむき食べやすい大きさに切り、鍋にコンソメスープと入れて柔らかくなるまで中火で煮ます。
② 薄切りベーコンは8mm幅に切り、玉ねぎは繊維にそってスライスします。
③ フライパンにオリーブオイルを入れて中火にかけ、②を炒めます。
火が通ったところで、汁気を切った里芋を加えて さっと炒め合わせます。
塩こしょう、粉チーズで調味して 器に盛り付けます。
*
お好みで、パセリのみじん切りをのせてください。


作り方&工程写真

20151101_00
コンソメで、里芋が柔らかくなるまで煮ます。
竹串で刺して、すぅ~~っと通ったらOK。
 
今回は、アルカリ水使用。
アルカリ水の凄さについては、"水で変わる、毎日の料理"のページでご覧くださいね。
根菜を茹でる時にも、威力発揮です
 
後は、フライパンで香ばしく焼いた ベーコンや玉ねぎと炒め合わせます。
粉チーズは、小さじ1ほど。
たっぷり加えるのがおすすめです。

冷めても 味がしっかりついているので、お弁当にもぴったりです!


 

サラダ~四角豆と二十日大根

20151101_04

この奥に写っているサラダ。
こちら。

20151101_06
真ん中にあるのは、四角豆。
天ぷらにしたり、炒め物にしたりしますが、若いものは そのまま茹でて食べても美味しいです。

豆なので・・・
味は、どちらかと言うと、キヌサヤに似てるかな

ベビーリーフは、プランターで育ててます。
二十日大根も、やっとやっと 収穫できました。
長細い二十日大根・・・
もう少しふとっちょにさせたい所
 
あいてる小さな鉢に植えたけど、簡単にできたー!
(この鉢の一番手前の子を ひっこぬきました) ↓
20151101_01
土いじり=癒しタイムです